08
2
4
6
7
8
10
12
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

皇后さまのお太鼓 & 空の旅

2018年8月15日。
昨日は73回目の終戦記念日でした。

今年も、『戦没者追悼式』に於いて、
天皇皇后両陛下のお言葉がありました。
一言一句、平和への祈りを込めたお貴重な言葉です。

美智子皇后さまのお太鼓が、三分の一ほど、左に寄っていたのが
気になって仕方なかった。

80歳を過ぎ、じっと、立っていることさえも大変なご年齢。
心から尊敬の念を抱きます。


flower2567.jpg



八丈からの帰りの機上から。
画像20数枚空の旅。


空港の職員さんも手を振って下さいます。

1DSC6571 (2)


空港のそばの神土山は高さ200m程度。
この山が見えれば、離発着出来ると聞いています。
山の中には、戦争の生々しい痕が残されています。

2DSC6577 (2)


まだ嵐の余波で、吹き流しが真横を向いています。

3DSC65792.jpg


離陸。

4DSC6584 (2)


台風のお蔭で、1日遅れましたが、八丈島とお別れです。
席を左側に取りたかったのですが、キャンセル待ちだったため、
自由に選ぶことが出来ず、右側でした。


5DSC6588 (2)


6DSC6590 (2)


7DSC6593 (2)


8DSC6597 (2)


9DSC6600 (2)


10DSC66022.jpg


11DSC66042.jpg


12DSC6606 (2)


13DSC66262.jpg


漸く、館山上空。

14DSC6672 (2)


東京湾。

15DSC6681 (2)


16DSC6683 (2)


スカイツリー


18DSC6691 (2)


19DSC6697 (2)


20DSC6702.jpg


17DSC6689 (2)


21DSC6703 (2)


ガッガクク ガックーン。無事着陸!


22DSC67122.jpg


23DSC003922.jpg


お土産に頂いたモノ。

DSC00398.jpg

DSC00403.jpg

DSC00400.jpg



天気もイマイチ、暗い画像です。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



.

ダマすつもりはなかったけど(#^.^#)

坂上地区には4ヶ所ほどの温泉がある。
姉は膝痛の治療を兼ねて、温泉に通うのが日課らしい。
この日、家から1番遠い、露天風呂のある温泉へ行くことにした。

車は、廃車してしまったので、バスを利用する。
東京都なので、私のシルバーパスも有効でした(*^^*)。
行きの車中より…

その昔、
流人が玉石を積み上げて作ったという玉石垣。


22DSC6410.jpg


右に海を見ながら、
宙に浮いているような道路を通って坂上へ。


11DSC6435.jpg


30分程で、目的の温泉に着く。
ここにも、南国の花が咲いている。


ハイビスカス

33DSC6444.jpg

44DSC6470.jpg


ブーゲンビリア

55DSC6475.jpg


山丹花

66DSC6462.jpg



昔、東洋のハワイと言われた八丈島。
ブロ友さんへ、ラインで『ハワイに来ていまーす。』 と、
写真添付して送信。


100DSC6449.jpg


正直に、ハワイだと、思わせてしまったらしい(^^♪。
この件を彼女のブログに書いているのを拝見。
PCの前で、ひとり爆笑してしまったのでした。


99DSC6457.jpg


帰りのバスの中より。
旅行者らしい若者、暑くても元気、頼もしい。


111DSC6482.jpg

122DSC6485.jpg


家に帰ると、知人から届いたカツオくん。
姉の魚裁きはお見事です。
「凄いね~。」 というと、
「しなければならない。」と…。
生魚だから明日というわけにはいかない。


133DSC6524.jpg

144DSC6525.jpg


6分の1サイズのスイカを求める都会とは違い、
スイカが5、6個ゴロゴロ転がっています(*^^*)。


515DSC6517.jpg


あぁ……東京にはない新鮮な食べ物が良いね!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お墓に七夕飾り

田舎では、その年に新しい仏さまがいると、
8月7日にはお墓に七夕飾りを立て、
お菓子やジュースを配る風習があります。

前日、飾り付けを手伝って下さった方、10数人。

短冊には、故人への想い、願いが書かれています。
中にこんな折り紙を持ってきてくださった方がいました。
花札模様で、折線に沿って追っていくと鶴になります。

1DSC6531.jpg


ああしようこうしようと、
50から80代のお婆ちゃんのやり方、
智慧袋(意見)が、人の数だけ出てきます。
そこの主さまを無視して……(笑)。

結局、暑いので、笹竹を部屋に持ってきて、飾り付けすることに。
飾りつけも重いモノ、長いモノ……
ああだこうだと言いながら和気愛愛。


3DSC6535.jpg


飾り付け終わったその後が、またお楽しみです。
食べるのと、お喋りと、お口が忙しい。
50数年ぶりに会う方もいて、懐かしかった~。


4DSC6543.jpg


8月7日の朝、5時、あちこちに七夕飾りが…。


6DSC00380.jpg


準備に掛けた時間は?
実際のイベントは、ホンの30分ほどで、終了(#^.^#)!


5DSC00377.jpg


この後、お寺さんでラジオ体操して、
7時、ご~~~nと、町中に響く鐘をついた。


7DSC00384.jpg


七夕の行事をするのは5地区のある内でも三根地区のみ。
坂上坂下とは交流がそれ程もなかったようで、
言葉や文化が違います。

墓場の七夕…珍しい行事のようです。
今日からお盆ですが、
島ではこの日から、始まっているのです。

70歳を過ぎた姉が、法事…両親、義両親と…
周囲の助けを借りながら、
黙々とやっているのを遠くから見ているだけ、
切ない…。


ご先祖様、姉、その他…尊敬と感謝を込めて…。

合掌



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


.

姉の太巻き   

夕方、実家に着いたのは5時過ぎ。
玄関先で真っ赤なハイビスカスが、迎えてくれた。


1DSC00371.jpg


テーブルには夕飯のご馳走が並んでいる。
お米5合、具は11種類、焼きのりは20枚で、
4本、12個の太巻きを作ったそうです。
何事にも頑張り屋さんの姉(#^.^#)。


5DSC00370.jpg


肉じゃが、シューマイ、酢の物、島海苔のお吸い物。
大変、美味しゅうございました(#^.^#)。


ささ…急がないと…
この日、第49回 團伊玖磨記念コンサート も楽しみのひとつだった。


3DSC00406.jpg


團伊玖磨さんのコンサートは、1970年から始まった。
「島の人々に芸術の薫り高い音楽を」とのことだった。
没後も町主催で継続されている。

高校の体育館で汗をフキフキ聴いたものでしたが、
今は、クーラーの効いた素敵なホールでした。


4DSC00372.jpg


ピアニスト「本田聖嗣さん」の伴奏は、半端ない🎶🎶🎶
勿論ソプラノテノールのお二人のお声も…。


今日は国民の祝日『山の日』でしたね。
祝日が土曜日と重なると、振り替えはないらしい。

今日も暑いというより熱そう。
引きこもりしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


帰省

母が旅立って半年が過ぎた。
今年は新盆(旧暦)になるのですが、
私の田舎では、
その年は、8月7日にはお墓に七夕飾りをたて、
故人を偲ぶ風習があります。
姉一人では寂しいかなと、帰省。

8月5日、
羽田から田舎まで45分程度、
高度15000フィート(約4600m)、機上の人。

離陸直後、乱気流が起きていたようで、
しばらくは大きく揺れました。

離陸30分程で三宅島が見えます。

1DSC6372.jpg


測光モードの関係ですね、暗い。

2DSC6386.jpg


着陸寸前、この時も大きく揺れ、
カメラがいきなり浮きそうになりビックリ!

3DSC6399.jpg


無事着陸。

4DSC6406.jpg


各家庭に備え付けられている
町のラジオ放送から、
台風の避難場所の指定が、何度か聞こえてきました。
事故が起こると町の責任問題になってしまう
そんな時代なのですね~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




暑中お見舞い🎶


3JZCQT_y_djBxFn1533428502_1533428751.jpg



夏の高校野球が始まりました(*^^)v。

戴き物

夏休み。
孫たちに、昼食の用意をしてあげる。
今日はピザトースト。
別に娘から頼まれたわけではないのですが…。


6DSC00351.jpg



夏のお中元。
ブロ友さんから…。

1DSC00341.jpg


北の大地のメロンを贈ってくれた末娘の義母とは、
この時だけの電話のお付き合い。
「届いても電話は要りませんからね(*^^*)…。」
話すことがないので、私もそう思うけど、でも~(*^^*)。


2DSC00334.jpg


例年、米やら野菜を戴く義母さんとは話に花が咲く。
野菜はこうしてああして、
同居の孫の、いろいろ(*^^*)…。
はい!余計なことは言わない。


3DSC00335.jpg


義父さんは、30kgのお米が重くなり、
今年はふた袋に分けたんですよと…。
いづれ、誰にでもそういう時が来るのですね。


4DSC00353.jpg


近所の和菓子屋さんでお土産物を買うと、
付録に戴く和菓子、今回はブルベリー大福。
1個食べてしまいましたけど、ご馳走様(*^^*)。


5DSC00337.jpg


最近の果物はお高くて、ちょっと遠慮気味。
お若い方々はリッチですね。
富裕、貧困と両極化…
そうではない方もいらっしゃるはず。

子供が小さい時は
子育てに集中できる経済状態であって欲しいですね。
「このハゲーーー!!」などと
言わなくても良い家庭環境であれば良いのですが…。
今を生きる子、孫たち…、
体だけでなく、心まで壊れてしまいつつ…。
そんな気配が感じられる、今日この頃…。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

花時計

プロフィール

 音 姫

Author: 音 姫


なんだ坂 こんな坂
まさかの坂

コピー禁止です。

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる