topimage

2016-08

日本△議? & 憲法カフェ - 2016.08.28 Sun


「日本会議の正体」 … 青木理著
上記の本を読んだ。

Mオヤジさまからのコメントをいただき、
ネット情報しか知らない自分が
恥ずかしくなったのだった(苦笑)。
Mオヤジさま、更に深く知る事が出来ました。
ありがとうございます!


712umyWxiiL.jpg

青木理氏を選んだのは、
『モーニングバード』のコメンテーター、
名前の如く理知的なコメントが素敵なのですね。


  プロローグより…ちょっと抜粋

私たちは己の顔を己の眼で見る事は出来ない。
手っ取り早いのは、鏡に映し間接的に見る方法だが、
その鏡が歪んでいれば映った顔も歪んでしまい、
ありのままを見る事は出来ない。

メディアも然り
足元で起きている出来事も
伝えようとしなければ、
私たちは認識する事ができない。

メディアがこうした状況に陥る理由
・伝えるべき出来事にまつわるタブー意識
・強大な力を前にした萎縮や自粛
・メディアの内部に形作られてしまった因習


「日本会議」
は、どうなのか?
外部の鏡(メディア)に因って、
その重大性に気づかされた事例に
数えられることになってしまうのだろうか?

~引用終わり~


ここでもメディアの問題。
先日、日本の報道の自由度ランキング
72位と書きましたが、
今、62位?
その昔は11位だったそうな。
その理由は?



sDSC06265.jpg


昨日は第26回「憲法学習会」でした。
私が参加したのは昨年と2回だけですが…。

26年も前から
このような危うい時代が来ることが憂慮され、
「憲法の勉強会」をしていたのだとか?

テーマ
『戦争法 噴出する矛盾』
講師は、憲法学者。
「東京慈恵会医科大学教授…小沢隆一氏」

参議院選を経て
改憲勢力3分の2を超える議席。
秋の臨時国会から改憲議論を進める意向。

昨年成立した『安保法制』は
憲法9条の解釈を強引に捻じ曲げて制定され
多くの矛盾がある

とのこと。

南スーダンでの高まるリスク。
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・


DSC06266.jpg



明日は、
28日、29日と2日に渡って開催される
『第30回日本高齢者大会 in 東京』に参加します。

都知事選に立候補した
【鳥越俊太郎氏】の講演があります。
もしかして、都知事になっても
こちらは先約なのでという事だったけれど('◇')ゞ


3DSC06175.jpg



はてさて、どんな講演になるやら?
私たちは、500人の歌声に出演(*^-^*)。



ランキング参加中!


ブログランキング・にほんブログ村へ




幼稚園で教育勅語 & 写真展開催中 - 2016.08.26 Fri


幼稚園児を洗脳 創生「日本」
国民の権利没収改憲ムービー
憲法改正を実現し
戦前回帰を目指す日本会議の真実

小畑幸三郎 2016/08/25 に公開




幼稚園児に
天皇に対する忠義を尽くすことを教える日本会議
近い将来は小学校でも。
いずれは全ての学校で
お国のために死ぬことを教える、
「教育勅語」教育が義務化されるかもしれない…

教育勅語は、母(94歳)の世代の方は、
丸暗記していますね。

この幼稚園、
来年新設される小学校で
名誉校長を務めるのは【昭恵夫人】とのこと。

字幕の最後に・・・
テレビでは決して見られない
真の憲法改正の姿
 ・・・


投稿者 小畑幸三郎 さまのプロフィール。
リベラル。個人の幸福最優先。
社会や国家の歴史、伝統、威信、プライドなど
どうでもいいし.
常に弱者視点で考える、
といふ信条を胸につぶやき続ける



DSC05454s.jpg


今週月曜日より次の日曜日まで
「◎○区写真連盟合同選抜展」開催中。

今年3回目の展覧会、
私もちょこっと参加。
数年前の「 白川郷ライトアップ」から引っ張り出した。

【 影 】

影s



もう、私のような写真は古い感じ(≧◇≦)?
カメラもそろそろ、潮時か?





ランキング参加中!クリックお願いします(*^-^*)! 
ブログランキング・にほんブログ村へ



女子アナ & 必要なのは、『自治体の権限強化』 - 2016.08.24 Wed


女子アナの中で誰のファン?と聞かれたら、
1番に【 大下容子さん 】と答えるでしょう。
テレ朝「ワイドスクランブル」でご活躍中。


oosita.jpg


上品な言葉遣いは勿論、
服装、髪型など、清楚で控えめ。

その大下容子アナの、
その「スクランブル」内での、“SMAP解散”発言、
「香取さんがこの解散という結論を出されたことに、
非常に不条理なものを感じます」と
大下アナは涙を流し、意味深な発言をしたそうな。

「慎吾ちゃんの真面目過ぎるところ、
本気で悩んでいる姿を知っている」などの発言に
称賛する声が上がっているとか。

「香取さんにとって大下アナは、
頼れるお姉さん的存在」だと芸能記者は言う。

裏事情など、知ることもないのですが、
魅力的な女性です。



1MG_1346.jpg



日刊ゲンデジタル より


240e1988d45e155f6b264fa13e56b48020160818122827864_262_262.jpg

小林節「自民党改憲草案を糺す

『必要なのは
“緊急事態条項”でなく自治体の権限強化』

2016年8月22日

自民党改憲草案の98条は「緊急事態の宣言」である。
それによれば、
戦争、内乱、大規模災害が発生した場合に
首相は緊急事態を宣言できる。

そして、同草案99条によれば、
その宣言の「効果」として、
首相は国会に代わって立法権と財政権も行使できるし、
さらに地方自治体の長に対する
指示権も行使できることになる。

その上で、私たち一般国民は
公の機関からの指示に従う義務を負わされる。

これらは文字通り憲法を停止して
独裁体制を敷く条項である。

あの3・11東日本大震災直後から、
急に自民党サイドから緊急事態条項が必要という声が
発信されるようになってきた。

しかし、現実に
阪神・淡路大震災と東日本大震災を体験した上での
日弁連の報告書によれば、
そのような条項は全く不要である。

まず、現実の災害は
東京の永田町(首相官邸)ではなく国民の生活現場を襲う。
だから、対応として必要な制度は、
現場を管轄する市区町村長および都道府県知事に
事態に柔軟・迅速に対応できる権限を与えることである。

つまり、平時には
法律・条例および予算に厳格に拘束されている
法治行政の枠を例外的に外し、
首長が現に管理している全能力を駆使して
事態に自由に対応する権限を与えることこそが肝要である。

その際、国に期待される役割は、
現場を抱えた自治体から届く要望に対して
迅速にマンパワーと物資を供給できるように
バックアップ体制を整えることに尽きる。

それは、
三権統合・人権停止にも等しい独裁体制を取って
構えることではない。

なお、自民党の改憲草案では、
緊急事態宣言の後は国会議員の任期が
自動的に延長されることになっているが、
これも全く不要なことである。

つまり、
現に参議院の緊急集会制度(憲法54条)があり、
全ての議員が「全国民を代表」している(同43条)以上、
最短でも3年間は総選挙なしでも国会の不在は防げる。

それに、「緊急事態」を3年以上も続ける必要など、
経験上、想定しようもない。

いずれにせよ、災害対策基本法等の
現行の法律の改善は必要であるが、
この提案されている「緊急事態」条項自体は
有害無益以外の何ものでもない。

~以上転載終わり~



1MG_1348.jpg



今日もウクレレ。
家ではレッスンしないので、上手く引けない。
指がいう事を聞いてくれないし…。
上手な方々の中に紛れて愉しむ(*^-^*)。

その後のランチタイム。
80歳の先生もご一緒に、あれから60年?70年?
浮浪児と言われる子供たちがいたころ。
閑処のちり紙の無かったころ。
話が尽きることはない。


切り戻ししたクレマチス「ロウグチ」が再び。



ランキング参加中!クリックお願いします(*^-^*)! 
ブログランキング・にほんブログ村へ




真実を報道しないN◇K & 癒しのハワイアン - 2016.08.22 Mon

  
台風9号は八丈島を直撃したようです。
が、昔から八丈島は「台風の通り道」と言われ、
それなりの防護対策が講じられている。

家の周りは石垣だったり、
垣根は、防風、防潮に強い樹木が使われる。
ので、余程でない限り、被害は少ない。


ハワイの定番"ロコモコランチ"
DSC06244.jpg


  
これでは、NHKの受信料は
払わなくてもいいんじゃない? 


litereas.jpg より


ピーコがNHKに
戦争批判コメントをカットされたと告白!
「放送を見て力が抜けた」…永六輔追悼番組で

2016.08.21

放送作家の永六輔、
そして大物司会者の大橋巨泉と、
今年の夏は
ラジオ・テレビという放送メディアをつくり上げてきた巨星が
立て続けにこの世を去った。
そして、このふたりは
ともに一貫して戦争に反対してきた人物でもあった。

安倍政権という戦後もっとも危険な男が
総理の座に就くいま、
警鐘を鳴らしてきた著名人が
ひとり、またひとりと鬼籍に入る現状に
不安を覚えている人も少なくないだろう。

それはこの人も同じだったらしい。
双子の弟・おすぎとともにテレビで活躍してきた、
ファッション評論家のピーコだ。

じつは「おすぎとピーコ」の名付け親は永六輔であり、
長年にわたってふたりをかわいがってきたという。
今月、朝日新聞のインタビューに登場したピーコは、
「声高に言わないけど、
立場の弱い人たちの側に立って
ものをしゃべったり、見たりすることが大事だと
いつも語っていました」と永について語った。

だが、このインタビューでピーコは、
現在の放送界で進行する“もの言えぬ空気”をも
あきらかにしている。
それは、NHKが7月17日に放送した
永の追悼番組 『永六輔さんが遺したメッセージ』に
出演したときのことだった。

「『永さんは戦争が嫌だって思っている。
戦争はしちゃいけないと。
世の中がそっちのほうに向かっているので、
それを言いたいんでしょうね』
と言ったら、そこがばっさり抜かれていた。

放送を見て力が抜けちゃって……。
永さんが言いたいことを伝えられない
ふがいなさがありますね」
(朝日新聞8月20日付)

「戦争はしちゃいけない」という
故人のメッセージさえ伝えられない──。
これはNHKに限らず、
永の訃報に際してこうした永の想いを
ほとんどのニュース番組は触れようとしなかった。
しかも、今回ピーコが告白したように、
実際はゆかりのある人が言及していても、
それをテレビ局はカットしていたのだ。

しかし、これは今回に限ったことではない。
2014年12月、俳優の菅原文太が亡くなったときには
夫人がコメントを発表し、
そのなかで菅原の晩年の活動について
〈一つは、先進諸国に比べて格段に生産量の少ない
無農薬有機農業を広めること。
もう一粒の種は、
日本が再び戦争をしないという願いが立ち枯れ、
荒野に戻ってしまわないよう、
共に声を上げることでした〉
と触れたが、
NHKはこの部分を丸々カットして放送した。

~転載終わり 続きはリンク先で~



DSC06251.jpg


昨日は、ウクレレのレッスン会場をお借りし、
「癒しのハワイアン」が開催された。

先生も過ってはプロでご活躍でしたが、
今も銀座、他で活躍するTANAKAさんもご参加。


TANAKAさんとその甥っ子さん(中学生)。
DSC06245.jpg


ハワイアンライブハウス ” ワイハ ” のオーナーも参加
DSC06261.jpg


時間空間ともに喧噪の中のオアシスです。
飽きることなく5時間・・・好きですね~(*^-^*)。
音楽に合わせ、フラフラも飛び入り。


DSC06254.jpg


じじばばちゃんのパワー全開。
まだまだこれからですよ\(^o^)/。




「ランキング参加中!クリックお願いします(*^-^*)! 
ブログランキング・にほんブログ村へ


老化防止のナンプレ & 主客転倒な改憲草案 - 2016.08.20 Sat


私は、1日に1回から多い時は5、6回、
面白いのと老化防止を兼ね、
☟のナンプレを解いて遊ぶ。
時間が表示されるので、慌てる(≧◇≦)。

脳を鍛えられるかもしれない
みんなのナンプレトレーニング

☝リンクしています。

今日の結果は、下画像。
2回やって「よくできました」だった。
いつもこんな感じだけど…。


今日、8月20日の問題
nanpure820a.png


問題選択の中のやさしい問題
nanpure820ab.png


それが、時々、難しくてイライラする事がある。
頭(痴呆)の問題なのか?
気分の問題なのか?
15分くらいかかることも…。
なるべく、正解するまで頑張る。
途中で終わるのは、気分が悪いのだ。

やったことの無いあなたも如何ですか(*^-^*)?
「脳を鍛えられるかもしれない」らしい。
「~かもしれない」なので、あくまでも推量ですけどね。


イヌタデ
1DSC04393.jpg



昨日に引き続き、
kobayashisetu.png

主客転倒な改憲草案
権力者による主権の簒奪は許されない

2016年8月19日

自民党改憲草案の最大の問題点(欠点)は
「憲法」の意味、定義、役割を変えてしまっていることである。

同草案102条は、
1項で
「全て国民は、この憲法を『尊重』しなければならない」と規定し、
2項で
「国会議員、国務大臣……その他の公務員は、
この憲法を『擁護』する義務を負う」と規定している。

憲法の解釈について争いがある場合には、
事件(裁判沙汰)が起きて
約4年後に最高裁判決が下るまでは、
内閣の解釈が国の公式見解として
私たち国民の法生活を支配することになっている。

だから、自民党の草案では、
まず私たち全国民が
憲法に関する内閣の見解を尊重する義務を負い、
次にそれがうまくいっているかを
内閣と国会が法律を作って管理(擁護)する仕組みに
なっている。

その点で現行憲法は、
99条で「……国務大臣、国会議員……その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」とだけ
規定している。
つまり、現行憲法では、
主権者国民の最高意思としての憲法が
政治家以下の公務員を縛ることになっている。
これが世界の常識であり、
これに代わる憲法などあり得ない。

私たちは皆、神ならぬ不完全な人間で、
常に過ちと隣り合わせで暮らしている。
だから、古来、民法、刑法等の法が必要とされてきた。
そして、その国民の中から互選された権力担当者も
生身の人間である以上
「権力」を誤用しかねないという事実が歴史の教訓で、
そこに「憲法」という道具が発案され、
それが世界の常識になったのである。

にもかかわらず、自民党の草案では、
権力担当者だけは、憲法の管理権を託されて
その意味を確定できるので
事実上、権力者は憲法から自由な存在になり、
逆に、国の主であるはずの一般国民が、
その権力担当者が
「有権解釈」した「憲法」に従う義務を負うという、
主客転倒になってしまう。

これは、現権力者が憲法から自由になり、
その権力者が憲法を使って国民大衆を管理する
……という、
権力者による主権の簒奪である。
こんな憲法「改悪」いや「破壊」を許して良いはずがない。
(つづく)


ハキダメ菊
1DSC04394.jpg



2nagabutituyosi.png



ランキング参加中!クリックお願いします(*^-^*)! 
ブログランキング・にほんブログ村へ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

全てコピー禁止です。

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる