topimage

2017-04

古謝美佐子さん 祈りのライブ 🎶 - 2016.09.06 Tue


私の街には平和活動をなさっている
素敵な僧侶がいらっしゃる。

真宗大谷派長永寺住職
荒川庸生…日本宗教者平和協議会


その荒川さんが逮捕されたのは、
2004年12月23日。
区内のマンションで
「日本共産党区議団だより」など数枚のビラを
各戸配布していた時のこと。
そこの住人から
「これを配っているのはお前か」と声をかけられた。


荒川さんは、
ビラ配布を止めマンションを出ようとした。
先ほどの住人は、既に警察署へ通報していた。
駆けつけた警察官により、
住居侵入の現行犯で逮捕された。
オートロックではなかったのですけどね。

この日、奥様は夜になっても帰ってこないご主人を
何も知らされずに待った。

1審では、無罪。
しかし、2審では、逆転有罪。
最高裁判所でも、有罪となった経歴をがある。


その寺院で、『平和の集い・コンサート』が行われた。
初めに、住職、副住職の読経。
私たち、参会者は黙祷。


そして、
辺野古移設反対行動のため、
沖縄へ何度も足を運ぶ住職。
今の実態を、写真を持ってご報告。


1DSC063492.jpg


ご子息さまが
副住職という任務、平和活動と共に受け継ぎ、
その行動は海外まで足を延ばすほど。


1DSC063471q2.jpg


そのご縁により、
沖縄を代表する歌手
『古謝美佐子コンサート』
となったとか。

古謝さんは、出てくるなりご仏前に一例した。
あ…私はかぶりつきの席に着いたのに、
お辞儀をしなかった…反省!


1DSC06361.jpg


沖縄語?での話は全く分からない。
二段キーボードをたたく男性とご夫婦、
とは知らなかったが、
お二人の絶妙なトークは掛け合い漫才のよう。
その中に平和への想いが詰まっていた。


1DSC06376.jpg

1DSC06375.jpg

1DSC06352.jpg



涙を誘われる子守歌のメドレー、童神…
物悲しい声、歌詞が心に染み入る。

この後、スイトン、おつまみ、御新香、飲み物等、
どれもこれも絶品の味が、振る舞われた。
「ごちそうさまでした」




ランキング参加中! 
ブログランキング・にほんブログ村へ


● COMMENT ●

日本人の多くが異常に共産主義を嫌うのは、戦後の反共教育の成果だと思います(皮肉)
共産主義と反戦平和運動を結びつけて、社会運動家をあたかも共産主義者の如く見せ掛け、政権を維持したのは自民党の見事な戦略だと思います。
お陰で、日本では欧米の様なリベラルの概念が育たず、著名な文化人もいない文化発信力の貧困な国になってしまいました><
僧侶と共産党と言うのは面白い取り合わせだと思いますよ。ある意味、日本人の精神的側面をよく現してるます。
実はね…無宗教である日本人の精神的内面は、共産主義者と同じなのです。日本は隠れ共産主義国家だと言えます(笑)

sado jo さま、こんばんは🎶

i-51 いつもコメントありがとうございます!
>共産主義と反戦平和運動を結びつけて、社会運動家をあたかも共産主義者の如く
>見せ掛け、政権を維持したのは自民党の見事な戦略だと思います。

共産党が嫌われる理由はそのような事なのですね(苦笑)。
私は「新婦人」というサークルに入っています。
ご存知かと思いますが、その背景は共産党に近いです。仲間たちは、殆どが党員ですし。
それぞれに揺るがない指針をお持ちで、魅力的な方が多いのですね。
今、「確かな野党」と思われるのは共産党(私は党員ではないのですが)しかいないような。

今回、民主党党首に立候補したお3人は、与党に近いお考えですし、
社民党はもう頼りになりませんし…。
参院選では、野党共闘のお蔭で議員になれた民主党員がいるのに、崩壊しそう?

>実はね…無宗教である日本人の精神的内面は、共産主義者と同じなのです。
>日本は隠れ共産主義国家だと言えます(笑)

ネトウヨさんに、共産国の例として挙げられるのが、北朝鮮?そして中国?
「赤旗日曜版」を50年近く取っていますが、共産国にはならなくも、
なくてはならない『確かな野党』だと思っています。
本来は、昔の社会党が良いと思うのですけど、私には、詳しい事は分かりかねます(≧◇≦)。




管理者にだけ表示を許可する

母のところへ & 築地移転は? «  | BLOG TOP |  » 新潟 泉田知事「僕は自殺しませんから…。」

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
平和って・・・? (80)
季節 (3)
ホッとする話題 (5)
老い(健康・ガン) (5)
あんな事こんな事 (73)
花写真 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる