topimage

2017-04

真実を報道しないN◇K & 癒しのハワイアン - 2016.08.22 Mon

  
台風9号は八丈島を直撃したようです。
が、昔から八丈島は「台風の通り道」と言われ、
それなりの防護対策が講じられている。

家の周りは石垣だったり、
垣根は、防風、防潮に強い樹木が使われる。
ので、余程でない限り、被害は少ない。


ハワイの定番"ロコモコランチ"
DSC06244.jpg


  
これでは、NHKの受信料は
払わなくてもいいんじゃない? 


litereas.jpg より


ピーコがNHKに
戦争批判コメントをカットされたと告白!
「放送を見て力が抜けた」…永六輔追悼番組で

2016.08.21

放送作家の永六輔、
そして大物司会者の大橋巨泉と、
今年の夏は
ラジオ・テレビという放送メディアをつくり上げてきた巨星が
立て続けにこの世を去った。
そして、このふたりは
ともに一貫して戦争に反対してきた人物でもあった。

安倍政権という戦後もっとも危険な男が
総理の座に就くいま、
警鐘を鳴らしてきた著名人が
ひとり、またひとりと鬼籍に入る現状に
不安を覚えている人も少なくないだろう。

それはこの人も同じだったらしい。
双子の弟・おすぎとともにテレビで活躍してきた、
ファッション評論家のピーコだ。

じつは「おすぎとピーコ」の名付け親は永六輔であり、
長年にわたってふたりをかわいがってきたという。
今月、朝日新聞のインタビューに登場したピーコは、
「声高に言わないけど、
立場の弱い人たちの側に立って
ものをしゃべったり、見たりすることが大事だと
いつも語っていました」と永について語った。

だが、このインタビューでピーコは、
現在の放送界で進行する“もの言えぬ空気”をも
あきらかにしている。
それは、NHKが7月17日に放送した
永の追悼番組 『永六輔さんが遺したメッセージ』に
出演したときのことだった。

「『永さんは戦争が嫌だって思っている。
戦争はしちゃいけないと。
世の中がそっちのほうに向かっているので、
それを言いたいんでしょうね』
と言ったら、そこがばっさり抜かれていた。

放送を見て力が抜けちゃって……。
永さんが言いたいことを伝えられない
ふがいなさがありますね」
(朝日新聞8月20日付)

「戦争はしちゃいけない」という
故人のメッセージさえ伝えられない──。
これはNHKに限らず、
永の訃報に際してこうした永の想いを
ほとんどのニュース番組は触れようとしなかった。
しかも、今回ピーコが告白したように、
実際はゆかりのある人が言及していても、
それをテレビ局はカットしていたのだ。

しかし、これは今回に限ったことではない。
2014年12月、俳優の菅原文太が亡くなったときには
夫人がコメントを発表し、
そのなかで菅原の晩年の活動について
〈一つは、先進諸国に比べて格段に生産量の少ない
無農薬有機農業を広めること。
もう一粒の種は、
日本が再び戦争をしないという願いが立ち枯れ、
荒野に戻ってしまわないよう、
共に声を上げることでした〉
と触れたが、
NHKはこの部分を丸々カットして放送した。

~転載終わり 続きはリンク先で~



DSC06251.jpg


昨日は、ウクレレのレッスン会場をお借りし、
「癒しのハワイアン」が開催された。

先生も過ってはプロでご活躍でしたが、
今も銀座、他で活躍するTANAKAさんもご参加。


TANAKAさんとその甥っ子さん(中学生)。
DSC06245.jpg


ハワイアンライブハウス ” ワイハ ” のオーナーも参加
DSC06261.jpg


時間空間ともに喧噪の中のオアシスです。
飽きることなく5時間・・・好きですね~(*^-^*)。
音楽に合わせ、フラフラも飛び入り。


DSC06254.jpg


じじばばちゃんのパワー全開。
まだまだこれからですよ\(^o^)/。




「ランキング参加中!クリックお願いします(*^-^*)! 
ブログランキング・にほんブログ村へ


● COMMENT ●

肝心要の本人の遺言をを意図的に削除するNHKじゃぁ、番組を組む意味がない。
『永六輔さんが遺したメッセージ』と言うタイトルを偽ったただの詐欺番組ですよ。
NHKも落ちぶれましたね…やはり高市発言以来、政府の圧力が報道機関に掛かってるのかな?
政府の指示に従う報道機関は、戦時中の「大本営発表」を流すだけの傀儡にしかならないです><

sado jo さま、こんばんは🎶

i-51 コメントありがとうございます!
>肝心要の本人の遺言をを意図的に削除するNHKじゃぁ、番組を組む意味がない。
NHKは会長さんからして、問題が多いように思われますが、
編集された部分は重要ですね。
高市さんの発言も問題になっただけで、そのまま?
世界の報道の自由度ランキングで、日本は72位とか。
今の世の中の流れが、戦前と同じ様相のようですが、このまま突き進んでいくのでしょうか?


今のマスコミは、明らかに圧力に屈しています。NHKについては、政府広報を担っているとしか思えませんね。
圧倒的な数の力を背景に言いたい放題、やりたい放題です。そんな現状で、マスコミは政府を恐れて自己規制していると言えるのではないかと思います。国民が声を大にしてマスコミの正常化を訴えることと同時に、国民自身が現状の問題性を社会に対して訴えていく姿勢も必要な気がしています。とかく経済が前面に語られてしまいがちですが、原発、憲法改悪、教育への介入、外交…国民自身がマスコミ、野党を引っ張っていくこともしなくてはいけないのでしょう。ピーコさんもステキな方ですね〜

名前がない?さま、初めまして🎶

i-51 コメントありがとうございます!
>今のマスコミは、明らかに圧力に屈しています。NHKについては、政府広報を担っているとしか思えませんね。
NHKから、自由な表現が出来ないと、退社する方が何人かいらっしゃいましたね。
日本中のマスコミが政府によって先導されてしまったらどうなる事やら?
まだ、反政府側に立った報道がなされいる所もありますので、安心していますが、
何が真実なのか、曲解されないような報道をお願いしたいと思います。
何せ、報道の自由度ランキングが世界で72位という異常さには、驚きます。
ピーコさん、他、文化人、芸術家…正しい思想をお持ちの方が堂々と言えるようになって欲しいですね。

※「 名前がない?」…これは、名前を書き忘れた場合に表示されます。
出来ればHNを書いて頂ければ嬉しく思います(*^-^*)。


管理者にだけ表示を許可する

女子アナ & 必要なのは、『自治体の権限強化』 «  | BLOG TOP |  » 老化防止のナンプレ & 主客転倒な改憲草案

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
平和って・・・? (80)
季節 (3)
ホッとする話題 (5)
老い(健康・ガン) (5)
あんな事こんな事 (73)
花写真 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる