topimage

2017-04

圧力「新潟県知事選挙」 & 娘 - 2016.10.03 Mon




tanakaryusaku.gif より

【新潟県知事選挙】
「抹殺計画があった」泉田知事の
路線継承する米山候補

2016年9月30日 22:17



yonetana76.jpg
「勇気を出して立候補して下さった。本当にありがとう」。
森ゆうこ選対本部長は米山氏の決意を称えた。



「私たちは泉田知事を守り切れなかった。
泉田抹殺計画があった。
原発ホワイトアウト本当ですよ・・・
自民党新潟県連幹部に
官邸が『まず知事を変えろよ』と迫った」


米山陣営の選対本部長をつとめる
森ゆうこ参院議員の演説が、
今回の選挙に至るまでの異常な事態を物語っていた。 


7MG_2219.jpg


7月の参院選挙で森ゆうこ議員は
野党共闘が実って自公候補を接戦の末に制した。
今回、野党共闘が崩れたことに対する無念さは人一倍だ。

新潟県知事選2日目のきょう、
米山候補は燕市や新潟市などで街宣活動をした。

民進党にあって
「原発ゼロの会」を主宰する阿部知子議員は
マイクを握ると
「民、進、党のあべともこです」と自己紹介した。

民、進、党の3文字を言うのに
1文字ずつ間合いを置いたのである。
自虐ギャグ風の挨拶に会場からは
クスリと笑いがこぼれた。


7MG_2216.jpg


民進党は「連合」怖さで
米山氏を支援しないばかりか、離党に追い込んだ。
米山氏は衆院新潟5区の公認取り消し、
総支部長解任を
民進党のTwitterで知ったというありさまだった。



7MG_2204.jpg



阿部知子議員の自虐ネタと会場の失笑も、
民進党の異常さを物語っていた。
米山候補は
自身の放射線医としての経験を交えながら、
泉田路線を引き継ぐと訴えた-

「福島から避難してきた
お母さんの言葉が忘れられません。
すぐ帰れると思って新潟に逃げてきた。
泉田さんが受け入れてくれた・・・

5年経った今でも帰れる目途すら立たない。
私たちの故郷は失われてしまった・・・
そんな思いをする人が、
新潟でも日本でも一人も出て欲しくない」。


7MG_2193.jpg


「放射線事故を目撃したことがある。
東海村の臨界事故の時、放医研の当直医だった。
全身の皮膚や粘膜が無くなり、亡くなられた」。

「事故が検証されない限り、
再稼動の議論はできないという、
泉田知事の路線を継承します」。



7MG_2200.jpg


現場には
福島県大熊町から
新潟県阿賀野市に避難している主婦も駆けつけた。
夫はまだ福島にいる。
「新潟に来て、ひとりで流産した時が一番つらかった」
という彼女は、
米山陣営のボランティアをしている。

泉田知事が一人で東電と対決していたからこそ、
新潟県民は安全をむさぼっていられた。
安倍総理から
直々に自民党の推薦状を手渡された
森民夫候補が新潟県知事になったら、どうなるか。

新潟県民だけでなく、
原発再稼動に異議を唱えるすべての日本人の覚悟が
問われている。



7MG_2192.jpg


小池晃 (共産党)‏@koike_akira Twitter(10/2)
新潟県知事候補の米山隆一さんは
東海村JCO臨界事故の際放医研で当直されていたと。
被害者は東大ICUに搬送されたが
全身の皮膚と粘膜を喪失しながら意識は清明で
本当に辛かっただろうと。
こんな苦しみを二度と繰り返してはならないと熱く訴え。
医師で弁護士でもある米山さんの勝利で命守る県政を!


~転載終わり~


7MG_2238.jpg


民進党・蓮舫執行部に落胆した。
新潟県知事選において完全に米山さんを切った。
この党に、野党共闘なしで、何か出来るだろうか?


7MG_2251.jpg



私たち老夫婦は、
長女家族と、二世帯住宅に住む。
2人の孫のお世話に振り回されるながらも、
家族同士は、お互いに余計な干渉はしない。

ベランダで洗濯物を干していると、
まだ登校時間の遅い小学生を家に置き、
濡れた髪のまま、出勤する娘の後ろ姿を見送る。
「いってらっしゃーい!」と声を掛ける。
声は出さずに「うん!」という仕草をする。

どんな思いで家を後にするのか?と思うと、
ちょっと、胸キュンとしてしまう専業主婦だった私。

時間に追われ、家族の憩いの時間は少なくなりつつ、
家庭教育はどうなってしまうのだろう。

待機児童が多いという保育園。
まだ1歳にもならない乳幼児。
何故保育園に預けて働けなければならないのか?
せめて、3歳までは、
母親の温かい胸で育てて上げたい。
と思うのは、時代遅れなのだろうか?

潤いある余裕を求めるのではなく、
生活できないが為に共働き多いと聞く。
お金で買える幸せもあるけれども・・・。


7MG_2196.jpg



※画像は雨の中の白馬。姫川源流に咲く花とキノコ。



ランキング参加中!



 

● COMMENT ●

まるで時代劇の悪代官…自分が某与党の青年応援団をしてた時もしばしばありました。
政府の政策に沿わぬ地方自治体の首長を公然と潰しに掛かる…って事がね。補助金減らしたりして。
日本は、政府=官僚が主体の国なのか?民が主体の国なのか?としばしば思いましたね><
補助金欲しさに政府の危ない公共事業(原発など)を受け入れる地方自治体はよく後の事を考えた方がいいと思います。
豊洲市場の例もある…後で住民の命や健康が危機にさらされたら何にもなりません><

泉田知事の心痛

こんばんは。
田仲龍作さんの記事の紹介、ありがとうございます。
泉田知事の心痛を思うと,こちらの心も痛みます。
それにしても,民進党はどこまで腐っているのか。。。何をしたいのか皆目見当がつきません。
少し前に亡くなられた大橋巨泉氏の遺言を思い出します:アベは恐ろしい人物だと。
泉田知事の心が引き継がれる事を祈ります。

コメントありがとうございます🎶

お返事が遅くなりました。

i-51 sado jo さま、こんにちは!
>まるで時代劇の悪代官…自分が某与党の青年応援団をしてた時もしばしばありました。
sado joさんの思想は、どういう経過で、リベラルになったのでしょうね(笑)?
政府が、北のミサイル発射の時などの対応する姿勢を見ると、一般的には、そう重く受け止めないかもしれませんが、
私は、ふと、こうして戦争へ突入して行ったのかな?と思う事があります。

昨日、テレビを付けると国会中継、長妻さんの質問に対するソウリは、感情丸出しでしたが、
恥ずかしいとも思わないのですね。
残念ながら質問する側もそう思われるかもしれませんが・・・。

>補助金欲しさに政府の危ない公共事業(原発など)を受け入れる地方自治体はよく後の事を考えた方がいいと思います。
「原発」は、町の活性化、生活の豊かさなどのメリットばかりが宣伝され、負の遺産になるとは思わなかったのですね。
こんな経験をしても、再稼働する心理が分かりません。
金銭欲にまみれた、企業と密着する政治家を選ばない事ですね。



i-51 yokoblueplanetさま、こんにちは!
右往左往するブログの引っ越しで、お恥ずかしい次第です。
田中龍作さまの現地へ飛んでの取材は、素晴らしいと思います。
「ありがとうございます」に「ありがとうございます」です(*^-^*)。
泉田さんは否定していましたが、いくつかの前例が現実にありますね。

民進党の協調性の無さには、呆れます。
アベソウリは、自民党のリベラルな長老さま方のご意見を聞く耳を持たないのですね。
何に操らられているのか、ホントのマリオネットに思えます。

「小出裕章先生」の「放射能汚染された中で生きていくしかない」と言う言葉が忘れられません。
コメントとても嬉しく思いました。
改めて、よろしくお願いします。



管理者にだけ表示を許可する

自衛官の親心 & 茗荷  «  | BLOG TOP |  » 衣替え

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
平和って・・・? (80)
季節 (3)
ホッとする話題 (5)
老い(健康・ガン) (5)
あんな事こんな事 (73)
花写真 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる