topimage

2017-04

自衛官の親心 & 茗荷  - 2016.10.05 Wed



yahoonew.png より

自衛官の父「安倍劇場」を叱る
国会での自民議員総立ちの拍手に
「冗談じゃない!」

2016年10月4日 7時0分配信

安倍首相が
先月26日の衆院本会議で行った所信表明演説で、
自衛隊員などに敬意を示そうではないかと
呼びかけた際、
自民党の議員たちが一斉に立ち上がり、
約20秒間も拍手を行うという場面があった。
だが、自衛隊員の家族からは
「私達を利用するな」と反発する声も上がっている。

〇国会で異様な「安倍劇場」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
安倍首相の拍手に促され、
自民党の議員らが総立ちでの拍手喝采したのだ。
戦後の国会史上初の異様な雰囲気に対し、
野党議員らからは
「まるで北朝鮮かナチス」「気持ち悪い」と
批判の声が上がり、
与党側も佐藤勉・議院運営委員長が
「不適切だった」と認めた。

〇憤る自衛官の父親「政治利用するな」
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
「安保法制によって、
今年の11月から
南スーダンに派遣されている自衛隊のPKO部隊が、
駆けつけ警護、
つまり他国の部隊の掩護のために
戦闘を行えるようになりますが、
南スーダンでは大統領派と副大統領派が
戦闘を行っている内戦状態。
誰がどう見ても、PKO派遣の5原則に反し、
自衛隊を送れる状態ではないのに、
安倍首相はそれを認めようとしない。
所信表明演説では、自衛隊員を利用するくせに、
許せません。
もし自衛隊員が犠牲になったら
一体誰が責任を取るのでしょうか?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
「米国では、
1日に22人の帰還兵が自殺し続けています。
戦場で負った心の傷、恐怖や後悔の念から、
酒やドラッグに溺れていく。
家族や恋人、医師やカウンセラーも、
帰還兵たちを助けることはできない。
それが、
『帰還した兵士とともに、
家庭や社会に戦場が持ち帰られる現実』です。
今、自衛隊員には安保法制について
厳しい箝口令が敷かれていますが、
だからこそ、自衛隊員の家族が声をあげるべきですし、
自衛隊関係者以外の、一般の市民の方々にも、
無関係だと思ってほしくはありません」。
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

〇リアリティと責任感を持って政策を論じるべき
自民党議員総立ちの拍手について、
安倍首相は、「どうして批判されるのかわからない」
(先月30日、衆議院予算委員会)と反論するが、
まるで、太平洋戦争時、
自分たちは安全なところにいながら、
若者達に「特攻」させた旧日本軍上層部のようだ。
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

~転載終わり(抜粋)~


イラク帰還兵における自殺者数は1日22人だそうです。
アフガニスタン、イラク戦争から本国に戻った米兵たち。
単純に計算すると自殺者は1年に約8000人。
アフガニスタン、イラク両国で戦死した米兵は
過去13年で約6800人という。

比べると、どれほど多くの若者が自殺しているか…。

兵士たちは、
想像を絶するような試練を経験して帰国する。
心的外傷後ストレス障害(PTSD)を患う帰還兵。
最近まで高校に通っていた普通の若者までも、
従軍により生活環境が一変し、
最悪の場合は自殺に追い込まれてしまう。



1DSC06525.jpg



「道の駅」で仕入れてきた30鉢ほどの花々を、
漸く定位置に植える事ができた。
猫の額ほどの花壇なので、
どこにでも植える訳には行かない。

疲れた土を掘り起こしてみると、
見えなかったミョウガが、沢山芽を出している。
キュウリに肥料を上げたお蔭か?
これまでにない大きさ。


3DSC06524.jpg


花も咲いてくれた

2DSC06529.jpg


香り高い採れたてで、
お昼は、とろろ蕎麦の薬味に一役。




ランキング参加中!




● COMMENT ●

人間が耐えられないショックを受けた際に罹るP.T.S.D=心的外傷症候群は、今でこそ認知されてます。
戦時中はそんな認識は無く、人を殺せない兵隊は「帝国軍人の恥」「非国民」「役立たず」でした。
戦地から復員してきた父は、自分が産まれた後も、何年もの間P.T.S.Dに苦しめられていました。
当時、復員兵の間では工業アルコールを混ぜた「バクダン」なる焼酎が流行りました。
P.T.S.Dの苦しさを紛らわす為、飲んではいけない酒を呑んで多くの復員兵が亡くなりました。
どうやら阿部首相は、自衛隊員をそんな目に遭わせたいらしい(笑…事ではない)

sado jo さま、こんばんは🎶

i-51 コメントありがとうございます!
>人間が耐えられないショックを受けた際に罹るP.T.S.D=心的外傷症候群は、今でこそ認知されてます。
そうですね。
人の心の中は見えませんので、やる気がない人間は怠け者と思われていたようですね。
ましてや、70年も前、戦時中などは、こんな病名もありませんでした。

sado jo さまのお父上さまもそうだったのですね。
我が家の父親も、子供心にも、世を憂いお酒に逃げていたように思います。

>どうやら阿部首相は、自衛隊員をそんな目に遭わせたいらしい(笑…事ではない)
今、何事においても弱い者に責任を押し付け、政治家は口働きだけですね(苦笑)。
築地で働く職人さんを、見事に裏切りました。
福島にしても、もんじゅにしても、東電は国民の税金に頼ろうとし
その中で軍事費はつり上げています。
加えて異常な自然現象で生活は苦しくなるばかり・・・。

私たちの世代は、生きているのが楽しかった。
ゆとりある生活はどこへ行ってしまったのでしょう。


管理者にだけ表示を許可する

俳優さんもみぎひだり & 「白紙領収書」って何? «  | BLOG TOP |  » 圧力「新潟県知事選挙」 & 娘

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
平和って・・・? (80)
季節 (3)
ホッとする話題 (5)
老い(健康・ガン) (5)
あんな事こんな事 (73)
花写真 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる