topimage

2017-04

友ふたり & 裏表のある人間にはなるな! - 2016.12.31 Sat


ここ1、2か月ほど音信のなかった
おふたりから連絡があり、
お元気であることにホッ!とする。

ひとりは旧友(級友)。
病の悪化により、20日間ほど入院していたようだ。
電話やメールをしたのだけど、返信がなかった。

彼の性格がある程度分かるので、気にはしなかった。
が、やはり悪いほうへ考えてしまう。

数日前、状況が分かり、安心はしたものの、
ほんとに心配をさせてくれる人だ(笑)。

でも、「病は気から…」とは言えず、現実には老いていく体。
薬では効かないところまで進んでいることもあるし、
老いを事実として受け止めねばならない。



2IMG3180.jpg



もうおひとり、
昨日、尊敬するブロ友のOさんより、
1ヶ月半ぶりにメールがありホッとした。
ブログから始まり、メールだけのお付き合いですが、
彼女のお考えには、凛とした品位を感じる。

私にもちょっとだけ理解できるつもりなので、
どうなさったのか?しつこい詮索はしなかったが、
頂いたメールの文章が気になった。


【311以降、おめでとう❣️と素直に言えなくて、
 年賀状にも「おめでとう」と書けません。
 困ったものです(苦笑)】


ナイーブな感性をお持ちなのです。
災害に直接関わるご主人様の動向などで、
さらにその現実、深刻さを知り、耐え難いのでしょう。

他人さまの立ち位置(心)を感じ取ることができず、
武器を持って戦う(支持する)ヤツラ(汚い言葉ですが)とは
考えの原点 が違うように思う。


3IMG_3225.jpg


ご紹介下さったサイト。

元博報堂・本間龍氏がスクープ証言!
「電通過労死事件」で
安倍総理が「オリンピック」への影響を懸念!
電通・石井社長が官邸に呼び出されていた!?
岩上安身が独占インタビュー!(続編)
2016.11.11



私が追いかけたブロ友Oさんは、
畏れ多くも優れた見識を備えたお方。
彼女のような繊細な方々は、今の時代を憂うのです。


画像は数日前、千葉県「東京ドイツ村」



  ランキング参加中!
 

 
※ 次のページ(Read More)は、恥さらしもいいところだけれど…。
 母のしつけ 『裏表のある人間にはなるな!』
 トラブルに直面した手厳しい話。

 
数日前の知人のブログに、
あることの例えとして
『物を盗むことより意地悪な人の心』
との内容の記事があった。

彼女がことをこんな書くのには訳がある。
覚えのあるサイトに何かあったのか?
早速お邪魔すると、やはり…。

「覚えのないことで誹謗中傷された」
そんな内容の記事が書いてあり、
その数か月前にも、
「たったひとことコメントしたのに…」との記事を目にした。

またまた、何をおっしゃいますか?
いつまでこだわるのでしょうか?
私のブログに長々と誹謗中傷を入れたのは、貴女です。
お忘れですか?コピーを取っているかと思いますが?

3.11.以降、福島へ4回ほど行った
私の過去のブログ「素顔のままで」の記事は
「風評被害になる。娘と心配している。」と
長々とコメントくれたのは誰ですか?

そして、妹に「シークレットにすれば良かったのに」
と言われたとも。
シークレット……賢いやり方ですね~?

今回も、よくも妄語を吐けるモノだと驚いています。
でも、今に始まったことではないですね。
何かと、言葉巧みに被害者になりきる。
ここまで年輪を重ね、ご自分に恥ずかしくないのだろうか?

さらに、mさんの記事、
「虹を渡りつつある愛犬の身を案じ嘆いた記事」に対し、
その妹だという人は
「もう黙ってはいられません」などと
『ご自分に関係者ある身内のことと誤解』した。
HNを変え、自分勝手な間違った解釈をし、攻撃コメントした。

愛犬を失う人が悲しみのどん底に居る時、
動物を身内の人間と勘違いしたのだった。
それを読んだブログ主mさんは、PCの前で2度も吐いたという。
その二重HNが誰であるかは、すぐに分かった。

私は、Mさんに、
あまりにも酷い攻撃に「解析」をお願いするよう勧めると、
その前に、一応、その方と思われる方に打診したようだ。

その方は
「怖くて、もうブログは続けられません。」とあり、
そして、このコメントはすぐに削除され、ブログを閉じた。

可笑しいでしょう。
何も悪いことをしていなければ、止める必要はないはず。
目に見える証拠だった。
でも、1ヶ月に経たないうちに再開したようですね。

この方は、とあるブログに
「こんな人間が世の中にいるとは驚いた。」という内容のコメント。
それはこちらの私がいう言葉でしょう?


1IMG_3237.jpg


私のブログ生活の中で、
自分のブログのコメント欄を閉じ、
他人のブログに自分勝手なコメントを残すような
非常識な人はいませんでした。

ブログ「残照」もネトウヨさんにリンクされた。
法的には問題ない? そうですか?
でしたら、このブログを知っているのに
こちらをリンクしないのは何故?


政界もそうですが、
ブログ上にもある非常識な世界。

母の教え。
「裏表のある人間にはなるな!」
表があれば裏もあるのは当然だけれど、
「素顔のままで」は、そんな意味も含んでいたつもり。


『執着は人を全面的に束縛する。
 自由を奪い、智慧に蓋をかぶせる。』 


そう、こんな記事を書く私のこと(苦笑)?

厳しいことを書いたけれど、
申年?去る年? 今年最後の 『猿でも反省!』 かな?


 
 ランキング参加中!
 

 


● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「311以降、おめでとう❣️と素直に言えなくて、
 年賀状にも「おめでとう」と書けません。」

   ↑ ↑ ↑
お訪ねするたびに私自身を戒められるブログです。
ブロ友Oさんをはじめ、
いいお友達が、いっぱいいらっしゃるブログですね。

追記は、
ブログ村のシニアから、別のところに移動したブログですね?
いつまでもコメント欄を閉じて、相変わらず被害者であることを読者に広めているのですね。
そうすることで、ご本人は満足なのでしょうけど。


コメントありがとうございます🎶

v-510 鍵コメHさま、こんばんは🎶
人は、十人十色、百人百様それぞれに居るから交流は面白いのでしょうけど、
「自分の気づき」で終われば良いと思うのですね。

> 同じ文章でも、それを読む人の心で解釈が変わる...
> 自分の文章は読む側には大丈夫かと 何度も読み返して……
おっしゃる通りだと思います。
その時の気分にもよりますし、文面でだけでは伝わらない場合もありますね。

>柔らかい心を持ち続けたい... そして人を思いやる心も...
そう思いますね。
育った環境によって、生きざまもモノの捉え方も違ってくるのは当然ですね。
そういう部分をわきまえないと、トラブルの元だと思います。

> kanmoさんも色んな事を乗り越えてきたのですね。
そうですよ~。なので、詰まらないことには関わりたくないのが本音。
なので、ブログの引っ越しをするのが楽かなと思うのです。

何事にも執着しないようにと思うのですが、
歳のせいか、私も黙認できなくなってしまいます(苦笑)。
自分でいうのもなんですが、結構さっぱりした性格なのです。
なるようにしかならない、なるようになる、と…。

私のほうこそ、感謝しています。
ありがとうございます。




v-510 立ち話さん、愚痴にお付き合いのコメントありがとうございます。
3、11というより、原発事故をここまで、嘆いている方がいらっしゃるのですね。

私たちの歌声の先生や、コーラスグループは、歌での慰問、
今でも、COOPグループでは、代表が支援物資を届けています。
私も先月は手伝ってきました。

家人の提案で、被害の爪痕を見たり、
写真サークルでは、会津通りの方面へ行ったりしたのですけどね。

とにかく、嘘が多く、私には理解できない方たち。
余計なお世話、口出す権利はないと思うのです。

ありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://asunaronoyoni.blog.fc2.com/tb.php/221-a5568387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

素顔のままで… «  | BLOG TOP |  » なんでこんな日本に? & 老い真っ只中…

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
平和って・・・? (80)
季節 (3)
ホッとする話題 (5)
老い(健康・ガン) (5)
あんな事こんな事 (73)
花写真 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる