topimage

2017-04

美味しい沢庵 & 風と共に去りぬ - 2017.01.08 Sun


毎年送っていただく大根を沢庵にする。

1本が2㎏ほどもに育った素晴らしい体格。
まずは新鮮なうちに、干すところから始まる。

暖かい太陽の熱にも当てたいし、風通しも欲しい。
狭い敷地内で、天気を気にしながら
午前、午後と、家人にも手伝ってもらって引っ越しする
5日間ほどのこの行程。


10DSC06964.jpg


そして、
砂糖、塩、酢、芥子、ビール…この配分が大切。
👇 は、漬けて数日経ったころ。


11DSC06936.jpg


年末に、千葉の友人から
自作の無農薬野菜を何種類も送ってもらう。
大根も6本入っていた。

昨年、
「貴女が育てた大根、沢庵にしたわ。」と送ると、
そのまま台所で1本立ち食いしてしまったという彼女。

今年も送ると、
「お礼を言う前に、もう食べた。」と…。

ご近所さん、知人たち、10人ほどにお裾分け。
義兄にも大評判(*^-^*)。
「美味しい。どうやって作るの?
 何か使っているんじゃない。」
と、言われるほどに「おいしゅうございます」のだ。
自画自賛。


昨年から、この作業も重くなってきた。
でも、この冬、3回漬けたのですけどね…。
こんなつまらぬことにも 「老い」を感じる。
でも、「美味しいもの」 これはだけは止められない。


illust1935.png


昨日はDVD「風と共に去りぬ」を一人で観た。
3時間40分の長編。

戦争という悲劇の中で、
たくましく我が道を行く「スカーレット・オハラ」。
にひるで渋い「レット・バトラー」も素敵だ!

この映画は、夕日に限らず、
光と影の映像がどの部分に置いてもたまらなく美しい。
思い出の1場面をテレビから映してみた。


22DSC06979.jpg

23DSC06982.jpg

24DSC06983.jpg

25DSC06985.jpg

26DSC06986.jpg

27DSC06987.jpg

28DSC06989.jpg

29DSC06993.jpg


後編、最後の場面 「タラ」に立つスカーレット。

30DSC07011.jpg


戦争のさなかの、情熱的な愛、そして奴隷制。
エゴイストとも思われる驕慢な女。

言葉のひとことひとことにも魅せられます。




rain1.jpg



 のん子さんへ。
「私信」読ませていただきました。
「私の願い」は、前記述の如く、聞いて頂けませんでしたね。
「るりとうわた色の空」管理主。
今回、リンクした「【温度差って言うか 体温の差って言うか】。
彼女がFC2ブログを閉じた理由が、リンクの事でしたので、
12月の終わりに外してほしいと思い記しました。
が、この件の執着から離れますので、もう気にしません。

私はコメントを削除するようなことは致しませんが、
話の位置が違う方には、「お断り機能」を付けています。

私は、貴女のサイトにコメントをしないのは、
「足跡」を残したく、ないからです。
IT会社に携わる息子に、
ネットの危険性について厳しく言われています。

20年前、HPを立ち上げるために
息子から3冊の本を貰い、タグを勉強しました。
「相互リンク、ブックマーク、」そして一般的な IT用語。
細かい部分は忘れていますが、ある程度は知っています。
ブログが流行し出したのは、2000年ごろからですね。

コメントに
>右人間のブログが上位なんて許せないのです(笑)
>だから、イチャモンツケしかないのです。

このコメントは全くの誤解です。
執着は自業自得になるだけと思っています。
モノの受け取り方の違う貴女に
そのような感情を持つことは、まずありません。

いつも来る匿名でのコメント。またですね。 
私に対しての憂さ晴らしをここでする…あきれています。
結果は自分に戻るだけ。
私はこの方のずる賢さは、忘れません。

「えあさん」ではございませんよ。
えあさんにとっては、私の文章力が至らないのですね。
かなり辛辣を極めた文面を拝見しますが(*^-^*)、
あまり詳しくは読んでいません。
が、月に1度くらい覗く彼女の絵には魅了されます…。

どうぞ、立場は違いますが、
今後とも素晴らしい発信をされますよう祈っています。

これで、終わりにします。
ご迷惑をおかけしました。



20年来の掲示板からお付き合いの知人。
オフ会で、4,5回お会いしたRさんから、
毎年、送っていただく「市田柿」
こんな綺麗な和菓子も20個ありましたが、
お腹の中へしまい込みました(*^-^*)。


DSC06977.jpg


Rさんには、飽きられていますね(ぷぷっ)。
「画像掲示板」の地元の方にも…お恥ずかしい限り。
その他、コメントを頂く方々。
素敵な写真ブログの方々。
「日々の思い」を巧みな文章で捉える方々。
勉強させていただいています。


新年早々、これも私の「喜怒哀楽」の1面。
仏教でいうと「無明」の部分でしょうか?

今後ともよろしくどうぞ…(*^-^*)。




ランキング参加中!




● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あのね~…幾ら話をしようとしても、チンパンジーに言葉は通じないでしょ(笑)
一升枡は一升分の米を受けられるが、一合枡はしょせんそれだけの米しか入らない><
許容範囲がまったく違う…人間とチンパンジーの脳ミソにはそれだけの格差があります。
もしかして相手はネヨウヨ?…チンパンジーを相手に話をするだけ時間の浪費です。貴重な人生の無駄遣い(笑)

どうも、どうも。
ほんっとぉ〜〜〜〜に、御無沙汰しまして 申し訳御座いませんです。。。

あのぉ〜〜、Kanmoさん・・・
私は、飽きたりして居りませんですダァヨ。(笑

サイキン、書き込みから御無沙汰して居りますの〜は、、、
某のPC環境が、ノートPC から タブレットに変わり。
文章を打つ事が 億劫に成ってしまったから なんですよぉ。。。

ホント、横着者で ゴメンナサイです。。。 すみませぬ。。。

・・・・・
和菓子職人歴65年の義父の作品ですが、ここ数年
「もう来年は、出来ないカモ。。。」と 言い続けて居りまして。
『今年が最後!』 が あと何年・続きますか
どうぞ お見守り下さいまし。

・・・と、言っていたら
姐上様、事件で〜御座いますっ!!!

本日、義父の経営する和菓子店に、
突然・キャイ〜◯の、ウ◯鈴木さんが 襲来!!!
(名古屋のテレビ局の 旅番組の ロケーション だったとか)
(私も以前・同番組のロケで、公共浴場でウ◯ちゃんと一緒に入浴したものの、
その場面はカット。。。 Orz..........) (爆笑

義父 曰く、「簡単に商売を縮小できなく成った!」 と。。。

女房と 顔を見合わせて ドォする・ドォする? ・・・と、困惑の夜で〜御座いますっっと。

今年も 木陰から・・・巨人の星・飛雄馬の姉ちゃん の様に・・・見つめて居ります。
どうぞ宜しくお願い申し上げマウス。チュ〜〜!

コメント、ありがとうございます🎶

v-510 たちばなしさま、sado jo さま、Rさま。
なが~いコメント書いたのに、真っ白です。
どこへ飛んで行ってしまったのでしょう?

私は不器用なので、また、明日にしますね。
おやすみなさい(^-^;


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント、ありがとうございます🎶

v-510 立ち話さま、おはようございます!
>ブログはコメント欄も含めて、その人となりの象徴のようですね。
悪党を指す「同じ穴の狢」という言葉がありますね。
そう、わざわざご自分の失態を公表し、トラブルの被害者になるのです。

元を辿ると、
まず、私があの方にトラブルを起こすようなことをしたかどうかが問題です。
今回、このサイトに来ていながら、ご自分のサイトに
削除したブログ「残照」をリンクしているので、削除願いを書いたのですが、
結果、お断りされたことになります。
逆に追記されてしまったのですから…悪質としか思えません。

あちらさまは、私の意向を汲むことなく「攻撃した」かのように受け取られます。
それを読む方々も、ご自分で考えることなく、鵜呑みにするのですね。
当然、私サイトへ来ているはずだと思いますが…。
左思想と思われていては、攻撃相手のようですから、意を汲もうとはしない。


同感できる方々とでしたら、その鎖(リンク)の意味は、輪になります。
しかし、考えが違う方に関しては、首を鎖でつながれているのと同じです。
「ブログ村のサイトと個人サイトが同列ではない」の違いも分からないようです。
これで、もうお話にはならない人物だと、諦めました。

>30代になっても60代になっても変わらない気質が傍観者に見えて ・・・
面白いですね。私への憂さ晴らしコメントが応援メッセージなんだそうで、
応援ならブログ主に分かるように、「HNくらい堂々と明記しろ!」でしょう。

私にとってのランキングはお遊びですが、そこに喜びを見出す人もいるでしょう。
私の場合、そのための時間を使うネット依存になる必要性も感じませんし…。
「上位が気に入らない」…面白い発想です(*^-^*)。

ふふふ…又思い出しました。いまだに被害者を装うおばさんの言葉遣い。
「ランキングでちやほやされたからお戻りになったのね。
 お帰りと言ってあげるよ。 みゆき」




v-510so do jo さま、おはようございます!
>幾ら話をしようとしても、チンパンジーに言葉は通じないでしょ(笑)
チンパンジーかどうかは知りませんが、毎回何かと攻撃の対象として捉えられます。

>一升枡は一升分の米を受けられるが、一合枡はしょせんそれだけの米しか入らない><
>許容範囲がまったく違う…

私もチンパンジーと似たり寄ったりですが(笑)、受け入れる器の容量は多少違うようです。
『人の嫌がること』をして、堂々とできる気が知れない。
ここが重要なのに、この部分は引用しないのですから…。


>相手に話をするだけ時間の浪費です。貴重な人生の無駄遣い(笑)
そうですね。
単なる常識の話なのに、それを無視して炎上がお好きなようです。
自ら随所に持ち出しているのです。

75歳にして人の心を踏みにじる。
実友にこのような人物は一人もいませんし、要らない。
私の頭の中で、この件はもう削除です。

ふふふ・・・私の素性もこんなもんよ!

Rさん、こんばんは🎶

v-510 お忙しいのにコメントさせてしまいましたね~?
ごめんなさい。

こんな婆さんが、憤りを見せることにあきれ果てるでしょう。
要はこのような記事はみっともない恥ずかしいことですね(≧▽≦)。
「黙認は許すことになる」…確か故・小沢正一さんの言葉だと思いますが、
このままにしておくのはどうかと思いました。

タブレットは、持ち運びは良いのですが、そう、キーを打つのも面倒ですね。
億劫なのわかります。これも慣れでしょうけどね。

お義父さまの和菓子、これぞ職人技というのでしょうね。
素晴らしい芸術作品ですね。
遠くから、Rさんご夫婦が修行の道に入られるよう見守っています。
冗談をいう場合じゃないですね~・・・。

>本日、義父の経営する和菓子店に、
>突然・キャイ〜◯の、ウ◯鈴木さんが 襲来!!!

東京では放映されないのですか?
ウドちゃんは控えめで率直で、可愛いですね。
Rさんの入浴シーンはカット?あははそれで正解(爆)!

お義父さまの意欲を掻き立てて下さったのですね。
ほら・・・Rさんの出番です(*^-^*)。

>今年も 木陰から・・・巨人の星・飛雄馬の姉ちゃん の様に・・・見つめて居ります。

嬉しいお言葉…どうぞ、厳しいご指導をよろしくね。
マウスが勝手に動き、コメントの書きなおしです。
ありがとうございます。

抗議します

>ふふふ…又思い出しました。いまだに被害者を装うおばさんの言葉遣い。
「ランキングでちやほやされたからお戻りになったのね。
 お帰りと言ってあげるよ。 みゆき」

この文章に抗議します。
訪問者の解析をしておられたあなたには、私でないことは分かっていらっしゃるはずです。
それにもかかわらず、他でも同様でしたが、嘘をついて私をいつまでも誹謗中傷するのは、もうよしてください。
私のブログ記事に、追記で私の気持ちを載せています。
貴女がどんなに口汚い言葉で、私をののしられたか、私は忘れることができません。
ブログはむろん、友人のブログに載せたコメントもすべて削除されたので、その証拠は残っていませんが。

無視を通すつもりでしたが、みゆきの言葉を持ち出され、耐えられなくなってしまいました。

いつまでも私に執着するのはもうよしてください。
何が気に入らないのか、私にはいまだに不可解です。

仏教用語を出しながら、一方では平気で他人を中傷する。
貴女のその態度が耐えられません。

横レスです。

かれん桜さんが、いまだに、こちらのブログを訪ねて、コメント欄までも読まれている理由は、なんでしょう?

>訪問者の解析をしておられたあなたには、私でないことは分かっていらっしゃるはずです。

この根拠は、どこにあるのでしょうか?
こちらのブログ主さんは、古くからネットに携わっている経験によりネットの怖さを熟知され、ご本人も、ご家族もネットには細心の注意を払っておられるようです。
解析は、残られたアドレスや時刻など、複数のアクセス解析により、様々な条件を総合して得られた結果ではないでしょうか?
私は、Fc2と、gooしか、知らないのですが、表から見えない解析の方法が、他にも、あるらしいです。
また、他人を装って書き込む手段もあるようですし。

あなたが、あなたではないという強い気持ちで居られるのなら、もう、この件に関わり合うことも、「いわれのない中傷を受けた」 というお気持ちからも、脱却したらいかがでしょうか。

個人的にも、お付き合いのある、こちらのブログ主さんは、深くは考えずに、何気なく思い浮かんだことを、さらっと文字にしたように思えてなりません。
貴女のこと、と言うよりも、過去の出来事の思い出のような感覚ではないでしょうか。

面倒くさいことは好まないKanmoさんのように見受けられますので、あなたのコメントを目にして、削除するような気がしてなりません。
削除したら削除したで、さらに抗議のコメントを書いてこられて、ますます面倒なことになるような気がします。
そして、こちらの質問には何も答えず、都合が悪くなると、また、「これ以上、低俗な人間には関わりたくないので、これ以上、お答えすることはありません。」と言う言葉を残されて逃げるのでしょう?

言いたいことは、双方に、あると思います。
決して、あなただけが正しいのではなく、あなただけが間違っているのでもないと思います。
ただし、kanmoさんが、このような発言をした原因が過去にありますよね。
原因を生み出したのは、あなたでした。
それなのに
貴女が、自分が絶対に正しく、謂れのない中傷をされた被害者、と、今でも思い込んでいる結果が、これです。

コメント欄を閉じているのなら、こちらに、あなたがコメントする資格はないと思います。
このようなブログを訪ねたり、コメントしたりする時間があるのなら、コメント欄を開けてみませんか?
コメント欄を開ける気持ちがないのなら、誰かを特定するのではなく、あなたの気が済むような形で、ストレス解消のために、心の鬱積をブログで発散したらいかがでしょう。
このたびの、Kanmoさんは、おそらく、そのような気持ちから、この言葉を書いたのだと思いますよ。

貴女の名前は、出していないのに、あなたが、わざわざ、知らない人にまで、あなたの名前を知らせてしまっています。
被害者ということで、あなたの名前が広まることを望むなら、それで良いかもしれませんが。

貴女との平行線が交わることは、絶対にない、と私は思います。
貴女にもストレスになるでしょう。
二度と関わることはやめましょう。

せっかく、素敵なご家族に恵まれ、容姿端麗、頭脳明晰、良妻賢母、これらを全て備えておられるような、お幸せな貴女です。
これからも前向きに素敵な人生を送れるよう、一日一日を丁寧に紡いで行きたい、と言う、すばらしいモットーをお持ちの、庶民には、お手本となられるような女性だと思います。
その姿勢を、どうぞ、末永く保たれますように願っております。


Kanmoさん、お先に申し訳ありません。
削除は、ブログ主さんの意志で当然ですが、
私のコメントは横レスですので、もちろん削除して構いません。

v-510 またまた「un子e-283」してくれたのですね~(≧▽≦)。

「みゆき」に、ここまで敏感に反応するのは何故なのでしょう?

>仏教用語を出しながら、一方では平気で他人を中傷する。
>貴女のその態度が耐えられません

何故、耐えられないのか?答えは簡単。
「ひとこと言っただけ」とか、「覚えのないことで誹謗中傷された」に変化?
ウソを重ねる貴女に言える筋合いはないと思いますけど?

私が教わった仏教は、貴女の思う仏教とは違うと思います。
簡単に言うと、「飴と鞭」…厳しいモノです。

自分の家は、盾で囲い、矛を持って無防備の相手を攻撃する。
これは矛盾しているでしょう?道理に合わないでしょう?
こうしてコメントしておいて、
妹君に「un子を隠したら良かったのにとか?捨てて下さい」と言ったらと
ご指導されるのですよね。

今日は、今年、福島視察に行った知人と新年会でした。
私のような小さなブログより、こういう団体に抗議したら如何でしょうか?


◎貴女のコメント全文、そのままを貴女ご自身への返信と致します。




v-510 麦さん、長文をご丁寧にありがとうございます。
私の考えとはちょっと違いますが、お陰さまで、無駄が省けました。

コメントは、基本的に、削除はしませんが、
こんなことに関わっている時間はもったいですね。


皮肉たっぷり(≧▽≦)。
トラブルブログに認定!それがどうした!でした(^-^;。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

又ですか?かれん桜さん

何度、これで終わりとか、お尋ねしませんとお書きになりました?
感性の違う貴女のブログを、拝見するのは
貴方が又何かを起こした!と感じた時だけですが。。。

ご自分のブログでコメント欄を開けないから、貴女のブログを拝見しても
信頼性は無い!と私は思って居ります
堂々とコメントを受け、その場で解決するしかなかったのです
その上で、判断してもらうしかないのです
自己弁護ばかりはいけません!

ストレスになるブログを見るのは何故でしょう?
何が気になるのでしょうか

深層心理・・・・・

今度は本当に終わりませんか?
ご自分の発信には責任を持てる年齢のはずです
ストーカーまがい行為は恥ずべき行為です

kanmoさん、トラブルメーカーは
コメント欄を閉じて、自己弁護しかしない かれん桜さんです

テルミンさま、こんばんは🎶

v-510 コメントありがとうございます。
これまで、何かと書いてきましたが、全く解せない方ですね。

ご自分のブログへ誘導するなんて、上から目目線で何をおっしゃっているのか?
おかしいとしか思えません。
私も、前回以来、読む必要性も感じないので無視です。
mさんの 「あなたはバカです。」
その通りです(苦笑)。

酷い時代になりました。
今を生きる子供たちが、
ご先祖さまが体験してきた地獄のような世界になることを
防がねばと老婆心ながら思います。

微力ですが、草の根運動をコツコツと続けたいと思います。
ありがとうございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://asunaronoyoni.blog.fc2.com/tb.php/227-80b62f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

騙されない! «  | BLOG TOP |  » おばあちゃんのお膝 & 私は嘘つき?

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
平和って・・・? (80)
季節 (3)
ホッとする話題 (5)
老い(健康・ガン) (5)
あんな事こんな事 (73)
花写真 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる