topimage

2017-04

心の貧しい人 - 2017.01.20 Fri


昨夕、mさんから
「ごめんなさ~い。ごめんなさ~い。」と、泣きながら電話があった。
あるサイトで、
ご自分のコメントから発し、kanmoのHNが飛び交っているそうだ。

「でしょう?先が見えていること…?
 つまらない部分は相手にしないから大丈夫。ドンマーイ!」
と、答えた。

他人の悪口を言って喜ぶ?


aIMG_3108.jpg



【愚か者の戯言の最初の記事は、
 今でもkanmoさんが書かれたのでは、と思っています。】
うわぁっ! 恐ろしい。

K.S.さんの要求に応えた私のコメントに対し、
ウソにウソを重ねた返信に、体がガタガタ震えてしまった。

私の答えを欲しいというより、自分の言い訳を発散をしたかったようだ。
くだらない妄想(嘘)の話なんぞどうでも良い。

天に向かって唾を吐いたのはご自分でしょう?
「un子」とは、貴女のコメントを比喩した言葉。
それすらわかってないようだ。

これで、この人からは、
永遠に「私への誹謗という執着」は、拭えないことが分かった。


a2IMG_3109.jpg


このサイトにご訪問いただく方が
何を求めているのか分からないけれど、

👇は3年前の麦さんのブログ記事。
『切手のない手紙 (とりあえず)』 
過去に、このようなコメントの応酬があった。
K.S.さんを擁護する人間が、HNを変えて何度も登場する。

kanmoの名前を引用するのなら、
こんなところに真相があることを知ってからにして欲しい。
矛盾した言葉の数々。


【雨が上がった】
 
【貴女に】


愛犬が虹の橋を渡ろうとするこの日、mさんは、海外にいた。
死を想定はしていたものの、それが現実となり、
「今、帰る。」と泣きじゃくったそうな。

「コメントは待って…」 とお願いしているのに、
裏事情を知ることもなく、この攻撃コメントは何だろう?
自分を守る事だけに必死になり、人はどうでも良い?
時系列があってないかもしれないが…。

未だに自分を顧みることのない心ない人たち…。


ここに書かれた攻撃コメントを、車に例えるなら、
人の心身を傷つけ、その犯人は逃げる、隠れる。

その罪を償い禍根を残さないようにしないと、
その人は、この傷を一生持ち続け、終わることはないと思う。


ある方のコメントに
『この場で起きてる事は戦争と変わらない。』とあった。
同じように思う…ペンで良かった(≧▽≦)。 

応援してくれた多くの方々により、笑顔が戻ったようだ。

が、焦点がずれている人とは、話にならない。
表だけを飾る方々に雨は降り続き、終わることはない。



「男性シニア」はやっぱり止めた。
  ランキング参加中!
 

 


● COMMENT ●

♪あはっ♪

お久し振りです、kanmoさんっ!

んんっ? アレッ?
ヘッヘッヘ〜〜♪♪♪

まぁ〜〜た、kanmoサンの、、、生真面目・◯◯正直・・・
典型的な ◯型 の 性格でぇ〜〜、

・・・って、 あはははは〜〜ん♪ ♪ ♪


、、、、、
真面目に呟いていらっしゃるのにぃ・・・ゴメンナサイです。


私ってば、、、
勝手に姐上様 と 決め付けて居る
kanmo様が お元気でいらっしゃる事が シアワセ〜♪ ホッ♪

自分のココロの寂しさを、他人を攻撃する事でしか
自己の精神状態を保てない人。 人々。 家族。。。。。

そこから逃れる為に、離婚を選択した私ですからぁ〜〜。

アハハッ! ・・・ って 笑ってしまいましたが、、、
どうぞ、お許し下さいまし。。。
(タブレット故、絵文字とかが とっても不自由ナリヨ。。。) ゴメンナンショ。m(_ _)m

リュウさん、おはようございます🎶

v-510 コメントありがとうございます!
お久しぶりですが、込み入ったところへようこそ…。

分るでしょう?
この方、文章の解釈が出来ているのか?
私たちの文章を、全てを誹謗と受け止め、戦うように挑んでくるんですね。
周囲が東大卒だから、ご自分の思考回路もそれ並みだと思えというのでしょうか?

自分のコメント欄を閉じ、人のサイトで、意地悪を言い合って楽しんでいる様子。
忙しくて開けられないと言いながら、その膨大なそのコメント数。
上手に言い訳しますが、アベコベ。

まあ、私への不満のようですので、関わらないのが賢明でしょう。

良いのか悪いのか?単刀直入に書きましたが、
知らんぷりしているこのHNを変えた人物もお気の毒な結果に…。
今後の人生に、この重荷を背負うて行くのですね。

すみません。リュウさんにまで愚痴ってしまいました。

今、何故かアベ支持率が高いので、小さな抵抗をしていますが、
その構図そのものです。


ありがとうございます。

m ドス!
これは私のことデンナ!

このたびは、私のブログのコメント退治で、ご迷惑をおかけしました。
私からの依頼で、Eさんが、集団 対 個別として、桜さんに、私と関わることを辞めるよう導くための過程には、どうしてもkanmoさんの名前が出てしまうわけですね。
kanmoさんには、私がトバッチリを飛ばした負い目を感じております。
申し訳ありませんでした。

一つ訂正です。
なりすまし傍観者さんのコメントを頂いた記事は、海外ではなく、戻ってから泣いてばっかりいる私のために、夫が計画してくれたセレモニーで家を空けたときです。
その間に、一時保留したコメントを、桜さんが、繰り返し書き込んだのでした。
海外にいたら、前日のヤリトリは不可能ですからね。
小さな間違いから物議を醸し出すことのありませんように、ここに記しておきます。

kanmoさんは、「めんどくさいから、もうどうでもいいわ。」でしょうけれど、行き違いは、このようなことから、誤解が、どんどん大きく広がって、kanmoさんは噓つき、になってしまうんですよ(*´▽`*)

私も、この記事は、どうでも良かったのですが、これだけは訂正しておかないと、と思いまして。

返信不要デッセ!


最近ね~…大の大人でありながら、中身が子供のままの社会人が多過ぎる様に感じます。
公務の最中に「生活保護者」を誹謗するジャンパーを堂々と着る公務員がいたり、本来、お客様おもてなしする職業であるホテルが、逆にお客様を貶す本を客室に置いたり。
立場も場所もわきまえずに感情的に振舞うのは子供のする事ですよ…あんた方一人前の大人でしょうが!
いつから日本人は、公も私も、ミソもクソも一緒にする様になったのだろう?情けないったらありゃしない(嘆)

コメントありがとうございます🎶

お返事が遅くなってしまいました。


v-510 麦さん、おはようございます🎶
ブログライフも、住みにくなってきましたね。
訂正箇所、ありがとうございます。アバウトですみません。
正確を記すことは大切ですね。

高校生の孫に言われました。
「争いになると、家まで押しかけてこられる場合もあるのよ。
もう、ブログはやめた方が良い。」と

kanmoが飛び交っていることをに、婿殿には、
「何回か数を重ねると、〇〇罪(ストーカー行為)になります。」と。

息子には、ネットを始める時から、
「PC内はゴミを捨てても、回復できるから気を付けた方が良い。」と。

お互いに虚偽記載の罪に当たってないですよね。
HNもね。

レ〇ンさんのすがすがしいコメントに癒されました。
一言が全てを語ってくれますね。



v-510 sado jo さま、おはようございます🎶
お見苦しいですね。

>最近ね~…大の大人でありながら、中身が子供のままの社会人が多過ぎる様に感じます。
私も含めそう感じます。

>公務の最中に「生活保護者」を誹謗するジャンパーを堂々と着る公務員がいたり、
>本来、お客様おもてなしする職業であるホテルが、逆にお客様を貶す本を客室に置いたり。

そんなジャンパーがあるのですか?失礼という前に、オカシイ事態ですね。
ホテルに置いてあるのは、聖書かと思いましたが、ここまでやるか!と思いました。

>立場も場所もわきまえずに感情的に振舞うのは子供のする事ですよ…あんた方一人前の大人でしょうが!

はい!大人気ない行為ですね。
3日間外出続きだったのですが、昨夜、ブログのサーフィンして、ちょっと驚いています。
終わりと言いつつ、違うサイトで炎上していました。
これはもう、何か・・・言いようがありません。
普通は名前は伏字にするのが常識と思いますが、クソミソです(苦笑)。

今、ネット上での包囲網、恐ろしいことが起こっているように思えます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://asunaronoyoni.blog.fc2.com/tb.php/242-e0bce4f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

孫の相手 & 政府は原発事故をなかったことにしたい «  | BLOG TOP |  » 朝日か夕日か? & アホの限界

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
平和って・・・? (80)
季節 (3)
ホッとする話題 (5)
老い(健康・ガン) (5)
あんな事こんな事 (73)
花写真 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる