topimage

2017-04

兵頭正俊さん通信 & 「削除命令」 - 2017.01.31 Tue


ブロ友さんより。

つくづく希望のない世の中にしてしまってますねぇ。
なのに、内閣支持率が60%超えたとか…。
何をどうひっくり返して見ても理解できない…。 



i0qaz.jpg


兵頭正俊さん通信

ー転載開始ー

日本の人口減少が続いている。その原因には次のものが
挙げられるだろう。

1 福島第1原発由来の被曝疾患
2 日本政治の無能・無策
3 人工知能(AI)の進化

これらに、いずれ戦争による死者の増加が加わるだろう。

つまりアホノミクスなど何の意味もない。日本は安倍で
んでんの任期の長さに比例して、人口減少による弱小国
家の道を辿る。

世界から笑いものになっている、暗愚な、増税によって
金を外国にばらまくだけの奴隷国家を深めることになる。
山本太郎ならずとも、いつまで総理をやるつもりなのか
と訊きたくなる。

その安倍でんでんが、2月10日に訪米してトランプと会
談する。

トランプも安倍でんでんも「アメリカ第一主義」なので、
おそらく安倍は世界が驚くような巨額の献上金を差し出
すことだろう。すべて税金である。それも一度ではすま
ない。世界にこんなバカな奴隷政権はないので、とこと
んむしり取られるだろう。

日本政府(国民ではない)の借金が、過去最大の1024兆
円になるのに、安倍でんでんがこれまで外国にばらまい
た金は70兆円余。そのなかには軍需予算を膨らませるた
めに「敵国」として利用している北朝鮮への2兆円も含
まれる。

その国富蕩尽の果てに、これは国民の借金だと嘘をつく。
あなた方1人あたり830万円超の借金がある。社会保障が
ままならない。だからさらに増税が必要だと。日本国民
は好きなようにだまされ、バカにされきっているのだ。

政権交代が起きたら、新政権によって日本の税金の使い
方を根本的に改めなければならない。今の制度では、政
治家は国家予算の3分の1を審議し、執行しているにすぎ
ない。

3分の2の特別会計を廃止し、官僚支配から、選挙で選ば
れた政治家が、予算をすべて審議する形に変えなければ
ならない。

日本国民の税金はまず日本国民のために使うべきだ。こ
んな当たり前のことをいわねばならないほど、日本は異
常事態になっている。

政治家が国民のことを考えなくなったのだ。米国、官僚、
メディアに税金を献上しておれば、日本の政権は、どん
なでたらめをやってもいいのである。

この仕組みを変えなければ、日本国民は幸せにはなれな
い。

ー転載終わりー


この仕組みですね。
仕組み…家庭も社会も政治も…。


i01qaz.jpg



私の記事をコピーし、勝手な妄想発言をするNさん。
後で、『削除命令』に関して、書こうと思っています。

貴女と関わるのは同レベル。
でも、考えの根本に違いがあります。
貴女に抑え付けられるような人間ではありません。


※ 日曜日、またR姫と1日お付き合い。
  ヨーイ・ドン!かけっこでは負けてしまった~(≧▽≦)。




  ランキング参加中!
 

 
 


● COMMENT ●

別に安部総理を弁護する訳ではないですが(笑)
日本人はアメリカ人みたいに感情的になって政治を左右する事はないです…先の敗戦で学んでますから。
比較すると、安部総理はトランプの様な大きな混乱を引き起こしてないので、無難に及第点で妥協したのではないですか?
向こうが悪すぎますからね~><…まぁ、あんなのと比較しなきゃならない事自体が、日本の民主主義の消極性です(笑)

sado jo さま、こんばんは🎶

v-510 コメントありがとうございます!
トランプさん…、この頃のどの国のトップも個性的ですね。

>比較すると、安部総理はトランプの様な大きな混乱を引き起こしてないので、
>無難に及第点で妥協したのではないですか?

この方と比較して、アベさんは、普通ですか(*^-^*)?

ツイッターの一言で国が動くなんて、考えられませんけどね。
理性はどこへ?世界中が異常な事態ですね。

私も穴があったら入りたい心境ですけど…(≧▽≦)。

ネトウヨ2

恥ずかしいデンデン、山本太郎氏の正論などを議事録から消し
事実を捻じ曲げる事を、平気でする安倍政権は
欺瞞に満ち、それを報道しないマスコミ
騙される国民。。。ネトウヨが増える。。。@@;

安全保障関連法成立直後に参院事務局が作成した未定稿の議事録では
混乱する会議場を「速記中止」「議場騒然、聴取不能」と記した。が
しかし同年10月には「速記を開始」「可決すべきものと決定した」
などの文言が加わっていた
民進福山氏は10月には特別委は既に存在せず、
議事録を精査する委員長も理事も不在と主張。
「さも整然と議事が進んだように書いてある。」お得意の捏造自民。。。

ネトウヨの常識が非常識だから困るのです
自己中ですもん~  この総理は
国民目線ではなく米国目線で、国は任せられない
アムネスティに 強い懸念を表明された安倍政権
それでも良いネトウヨは、非人道主義者・・・よって平行線

卒業大学の成も書けない恥ずかしさ
デンデンの事を書くと、誰にでも間違いはあるとネトウヨ
誰にあっても、我が国の総理ですよ!余りにも知性の無い事
訂正デンデンと言って平然としていましたよ
意味不明でしょ?解っていたら、絶対訂正しますでしょ
何度も仰った どこの長でしたかしら?
総理への質問を余り答えられず、質問していないのに
しゃしゃり出るし、ヤジる
総理としての資質も品格も知性も無い
安倍政権とネトウヨが、中国や韓国を敵にしてナショナリズムを煽るのは
ナチスの手口です。。。似てきましたよね~怖い怖い

★日経調査で内閣支持率66%、でも回答率は僅か45.4%。
15年7月の日経調査で支持率が38%に落ちたときは回答率72.2%。
要するに、支持しない層はアホらしくて
回答する気にもなれない →本社世論調査 
ネトウヨコメントまでする電通連絡局
電通の専務が嘗て言っていたのですよ
まさか、こんな酷い政権になるとは思ってもみなかったでしょう
大きなイベントが有ると、1コメの単価が上がるらしい
ネトウヨ風が作られるわけね 騙される国民は悲劇
to be continued

ネトウヨ2

安倍氏の政治思想史の恩師である加藤節成蹊大学名誉教授に
『安倍さんは、ずるい政治家です。政治の世界では、
人を欺いたり、裏切ったり、ずる賢く立ち回ったりというのはありますが、
それは政治家同士の権力争いで行われること。政策決定が
国民の生活なり人生設計に影響がある場面で、
そういうズルをやっちゃいけないんです・・・
安倍さんを表現するとき、私は、二つの『ムチ』に集約できると思うのです。ひとつはignorantの無知、もうひとつはshamelessの無恥です。
無知については、彼はまず歴史を知らない。
戦後の日本人が築いてきた歴史を踏まえていないんです。
ある政策を決定する場面で、現代に至るまで過去の政権が
どういう議論と決定をしてきたか、そのプロセスを知る事は
非常に重要な事です。しかし、安倍首相はそういう
過去の世代へのリスペクトがまったくないんです。
日本国憲法というのは、戦争で310万人もの人がなくなり、
その犠牲者たちに対する義務感で作られた側面があるわけです・・・
もうひとつ、安倍首相の無恥についてお話ししましょう。
一言で言って、安倍さんはずる賢いんです・・・
安倍首相は自分の考えに同意する人物を登用し、
反対する人はクビにしてしまう。つまり、安倍政権のやり方というのは、
『法による支配』ではなく、『人』による支配なんです。
現在、政策の違憲性について指摘するのは最高裁判所と内閣法制局です。
安倍さんは、これまで集団的自衛権について
違憲だと唱えていた内閣法制局長官をクビにし、
自分に都合の良い人物を据えた。内閣法制局長官が解釈すれば、
それが法ですから、形としては法の支配です。しかし、
裏を返せば、実際には人の支配なんですよ。
これまでの歴代の内閣はこれだけはやってこなかった。
人事に手をつけて自分の都合の良い解釈を引っ張り出して
後の事は考えない。実に危険な考え方です。
『無恥』としか言いようがない・・・』

「目前心後」
世阿弥は、自分を客観的に、外から見る努力が必要と
裸の王様、自己中には無理でしょうね

Kanmoさん、長々ご免なさい
リンクでこの場を離れるよりは、この場で読んで欲しく
長文になりました

ブログを再開できる頃には、安倍政権の崩壊なんていいなぁ^-^V

安倍氏とネトウヨさん
俯瞰してみることが出来ず 都合の悪い所はとばして
論破など出来ていないのに自己中な、上から目線がそっくり

へぇ~他人のブログのコメントを削除しろ?
そんな下品な方いるのね~信じられない上から目線
品性の違いと、コメントした通りです
何処かの、デンデンと似ているってことね

Kanmoさん、このコメントを不適切だと思われたら
非表示にして下さいね


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://asunaronoyoni.blog.fc2.com/tb.php/257-f0938aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マスコミ報道の嘘 & 婆さんの一週間 «  | BLOG TOP |  » 豊洲・築地学習会 & お粗末なメディア

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

全てコピー禁止です。

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
平和って・・・? (80)
季節 (3)
ホッとする話題 (5)
老い(健康・ガン) (5)
あんな事こんな事 (74)
花写真 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる