topimage

2018-09

お墓に七夕飾り - 2018.08.13 Mon

田舎では、その年に新しい仏さまがいると、
8月7日にはお墓に七夕飾りを立て、
お菓子やジュースを配る風習があります。

前日、飾り付けを手伝って下さった方、10数人。

短冊には、故人への想い、願いが書かれています。
中にこんな折り紙を持ってきてくださった方がいました。
花札模様で、折線に沿って追っていくと鶴になります。

1DSC6531.jpg


ああしようこうしようと、
50から80代のお婆ちゃんのやり方、
智慧袋(意見)が、人の数だけ出てきます。
そこの主さまを無視して……(笑)。

結局、暑いので、笹竹を部屋に持ってきて、飾り付けすることに。
飾りつけも重いモノ、長いモノ……
ああだこうだと言いながら和気愛愛。


3DSC6535.jpg


飾り付け終わったその後が、またお楽しみです。
食べるのと、お喋りと、お口が忙しい。
50数年ぶりに会う方もいて、懐かしかった~。


4DSC6543.jpg


8月7日の朝、5時、あちこちに七夕飾りが…。


6DSC00380.jpg


準備に掛けた時間は?
実際のイベントは、ホンの30分ほどで、終了(#^.^#)!


5DSC00377.jpg


この後、お寺さんでラジオ体操して、
7時、ご~~~nと、町中に響く鐘をついた。


7DSC00384.jpg


七夕の行事をするのは5地区のある内でも三根地区のみ。
坂上坂下とは交流がそれ程もなかったようで、
言葉や文化が違います。

墓場の七夕…珍しい行事のようです。
今日からお盆ですが、
島ではこの日から、始まっているのです。

70歳を過ぎた姉が、法事…両親、義両親と…
周囲の助けを借りながら、
黙々とやっているのを遠くから見ているだけ、
切ない…。


ご先祖様、姉、その他…尊敬と感謝を込めて…。

合掌



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


.

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ダマすつもりはなかったけど(#^.^#) «  | BLOG TOP |  » 姉の太巻き   

花時計

プロフィール

明日葉

Author:明日葉

なんだ坂 こんな坂
まさかの坂
コピー禁止です。

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

教義 (2)
日常生活 (2)
未分類 (4)
イベント (4)
農園 (6)
家族 (1)
暦 (3)
非日常 (4)
呟き (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる