topimage

2017-04

内視鏡検査 & 「熊本地震と川内原発」各国メディアは   - 2016.05.12 Thu


今週初め、大腸の内視鏡検査を受けた。
横行結腸ガンで手術をし、2年半を経過した。
なので、そろそろとの事。

かかりつけの病院は、古いやり方で、
2Lのムーベンを2時間で飲み終えるのに、
受ける方々6~8人の男女が同室でのみ始めるのだ。


「私にはこれがとっても嫌なのです。」というと、
「じゃ、家でやったら?」
そんなことが出来るのなら、と自宅を選んだ。


_MG_0037.jpg


とっても気が楽でしたよ。
あ・・・でも、そんな私を見る家人は、
気になるでしょうね~$%&')%'$&$???


当日、予約時刻、10分前に病院に入る。
その日、1番にやってくれましたよ。

腸内が映るモニターを見ていると、
あっ?あった!見つかったようですよ。
レントゲンの管が、お腹を行ったり来たり・・・。

3個も育ってしまって・・・(≧◇≦)。


二人静 (ふたりしずか)
1DSCN1227.jpg


話は変わり、
お気の毒という言い方は失礼かもしれませんが
同日病院内でやった70代のご婦人がいた。

「肛門括約筋」の役目が働かなくなってしまったようで、
「無理です~。」という声。
トイレから出られないらしい。

で???
「じゃあ、今日の検査は無理ね?」と看護師さん。
2Lも飲まされた上に検査は出来ない?
仕方ないかもしれませんが、ひどいですね~(@_@;)。

「薬局でおむつを買って帰ったらいいわね。」
とのご指導。
あら、まあ!
トイレから出られないでいるその方に?

看護師さんの忙しいのも分かりますが、
この方におむつを用意してあげるのはだれ?
気の利いた看護師さんなら、
そこまで気を配ってあげるでしょう?
今、トイレの中で履きたい。
今必要なのだから・・・。
ご自分の仕事の範疇ではなければ、それまで?

余計な事に口を挟むと、お節介となる時代。
黙って見過ごして帰ってきてしまったが・・・。
その後、どうしたか?
「どうにかなる。どうにでもなる」 と・・・。


姫空木 (ひめうつぎ)
2DSCN1231.jpg


私の事・・・そのうちまた入院することに・・・。

これまで入院経験は5回。
還暦の60歳になる数か月前にガンが見つかり、
内視鏡で摘出手術をしたのだった。

4cmのポリープをを内視鏡で取るには、
大腸に相当の空気を送り込み、
パンパンに膨らませて取るようで、
一時、血圧がかなり下がったとか?

看護師さんに「大変でしたね。」と言われたけれど、
手術とはそんなものかと思っていたので、
気にもならなかったが、苦しかった。

速くトイレへ連れてって――――!と、
看護師さんが、車いすの入るトイレへ駈け込んでくれた。
出るわ出るわ・・・空気が・・・。
それもドアーはカーテン越し。
その音たるや、空気の量も半端ではない。
そこを通る人の靴音が聞こえる中で、
ブーブーボコボコ''(()=)(~'&)%($&'())('&%$%&'()

あ・・・スッキリ!するものですね~!

担当医も緊張したようで、
終わった後の腸内の空気を抜くのを忘れたのでしょう。
このバカッタレ!が (*^-^*)(*^-^*)(*^-^*)


瘡の王 (くさのおう)
4DSCN1214.jpg


その他、後の7個は数か月後に再入院し、
抗がん剤の服用が始まった・・・。

これまで、ポリープの数、1cmくらいから大は4cm。
その数、今回で15個になるでしょうか?
そのうちの3個がガン。

リンパまで転移してないので気にはしてない。
私の自慢の種はこんなことしかない(フフフウ・・・)。



1senq.gif




『 COURRIEA 』 より
「熊本地震と川内原発」各国メディアはこう報じた
2016.5.10 ☝ リンクしています

熊本で発生した地震をめぐり、
一部海外メディアでは「2011年3月のトラウマ」
つまり原発事故と関連して懸念を表明する報道が出ている。

フランス紙「ル・モンド」は、
熊本から約140kmしか離れていない
鹿児島県の川内原発に対する不安が広がっていると報道。

川内原発の稼働継続を決めた日本政府の方針に対し、
「日本の電力のうち原発で賄われている部分は
現状ごくわずかなので、
稼働継続はエネルギー供給の観点から決定されたことではない」

「おそらく軍事的な観点から考えられたことだろう」と批判し、
こう指摘する。

「原発の安全神話がいかに高くつくかを、
日本は他のどの国よりも知っているはずだ」

ただし同紙は別の記事で、
フクシマの教訓を生かしていないのはフランスも同じだと指摘。
欧州での原発事故について、
「絶対に起こらないとは言えない」という
フランス原子力安全局局長のコメントも掲載している。
英誌「エコノミスト」は、
地震予知の研究が進んでいないことにも警鐘を鳴らしている。
九州の原発が再稼働されたのは、
日本の研究者が、次の大地震が起こる場所として
「南海トラフ」と「首都直下型」を想定してきたからだが、
その予測は未熟だったのではないかと示唆した。


踊子草 (おどりこそう)
3DSCN1211.jpg


一方、日本の危機管理で優れている点は、
「2011年以降、地震発生時の緊急警報システムが
急速に発達したことだ」という。
これによって、
数秒、場合によっては1分ほど、
身の安全を図るための時間が
確保できるようになったシステムについては、
肯定的に紹介している。

米オンラインメディア「デイリー・ビースト」は
別の観点から、
日本の原発の安全性について疑問符をつけている。
それはテロ対策についてである。

実際、ブリュッセルでテロを起こした集団が、
ベルギーの原発もターゲットとして調査していたことが判明し、
欧州各国は不安に陥っているのに、
日本ではその脅威があまり認識されていない。

しかし、IS(いわゆる「イスラム国」)は、
日本を「敵」とみなしている。
それなのに、日本の原発の警備は脆弱なままだ。
警備員が武器を持っていない場合もあり、
武装したテロ集団に襲われた場合、
対抗できないことが充分に予想できる。


八重葎 (やえむぐら)
8DSCN1195.jpg


また、原発作業員の身元調査制度も、
電力会社にまかせっきりで不充分だという。
日本政府が責任を持って作業員の身元を精査すべきだとして、
同メディアはこのように指摘している。

「現状では、
敵国のスパイが原発作業員として施設に入り込み、
日本に核の惨事を引き起こす可能性は充分にある」


黄華鬘(きけまん)
6DSCN1213.jpg



ここまで読んだ奇特なあなた?に感謝状を!(*^-^*)



ランキング参加中! ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
  



● COMMENT ●

No title

日本は、欧米と違って市民に武装を許可していない。故に、殺人などの重犯罪率も低く、各国の中で治安は最高なんです。
そこを外国人はとても羨ましがる…しかし、逆に見ると市民の安全が確保されているからこそ、外部からの攻撃に弱い。
阿部首相が、幾ら自衛隊を軍隊にして外側を固めた所で、国内内部の警備構造が驚くほど脆弱な国なんですよね。
なので、日本はともかく敵を作らない様にするのが一番安全だと思います。

No title

こんにちは~♪
原発の審査に合格させた原子力規制委員会そのものが新たな安全神話を作り出したことが川内原発を再稼働させた最大の過ちですね。
新規制基準は国際基準と比較したらとてもじゃありませんが世界一厳しい基準と胸を張れるものはありません。
米国基準なら全部廃炉にされるでしょう。
安倍自公政権と原子力の駅共同体(財界、メガバンク、重電メーカー等)が核のゴミの処分もできないのに再稼働に走って目先の利益だけを追求していることに大きな問題があります。
そもそも原子力が一度暴走を始めたら人類はそれを自由にコントロールする術を持ち合わせていません。
世界中でそうなんです。
核のゴミは即座に核兵器に転換できますが、その数は世界中の核兵器の数より多くなるほどです。
国民が自ら原発の危険性を肌で感じ、すべての原発を直ちに廃炉にしないと大変なことになることに気付くべきでしょうねー(*^^*ゞ
傍観者のままで声をあげないとこれは止められません!!

お久しぶりです♪

パソコンがダメになってしまい、暫らく更新出来ませんでした・・・
やっと出来ましたので、夏子さんのブログを今見させていただきました。
今、夏子さん、大変な事になっておられる様子・・・
ちょっとショックでしたけど、でも夏子さんでしたらきっと乗り切れるでしょう!
陰ながらですけど、応援してます☆
頑張ってくださいね!

お疲れ様です

30年ぐらい前に、うんちに血がついていたので、お尻からバリウムと一緒に空気を腸に送り込みながらの検査をしました。検査が終わった後は、お腹が張りトイレに直行しました。白いバリウムと共にガス・空気がスゴイ勢いで出て、いつまで続くのだろうと思ったことが思い出されました。廊下に面したドアを開けてすぐのトイレで、歩く音が間近に聞こえましたが、恥ずかしいというよりは、いつ終わるのかなと、お腹に手を当てながら座っていました。結果は切れ痔ということでした。

夏子さん、人生 いろいろ~🎶 なんだ坂 こんな坂。

コメントありがとうございます🎶

v-22 sado jo 様、こんばんは!
日本は治安が良い方と聞きますね。
テレビなどからは、目を覆いたくなるような日常が現実にある訳で・・・。

>阿部首相が、幾ら自衛隊を軍隊にして外側を固めた所で、
>国内内部の警備構造が驚くほど脆弱な国なんですよね。

現社会で、武器で戦うなんて、結末が見えるようです。
目には目を歯には歯をでは、テロ・争いが終わる事はないでしょう。



v-22 まり姫さま、こんばんは!
原子力規制委員会を構成する人物が問題ですね。
危険を綱渡りしているように思えます。
廃棄物の処理に関しても、一般的ゴミと混ぜるなんて、なんら問題解決してません。

>目先の利益だけを追求していることに大きな問題があります。
>一度暴走を始めたら人類はそれを自由にコントロールする術を持ち合わせていません。
今、 その真っただ中に・・・。

>傍観者のままで声をあげないとこれは止められません!!
ホント!一人でも多くの方々に…署名運動やってます。
色々教えて頂きましてありがとうございます。



v-22 やまざくらさま、こんばんは!
PCのトラブルでしたか?
ブログ、見つけましたよ。直って良かったですね(^^♪。

こんなことを何度も経験していると、
これも普通の事として受け入れて行こうと思います。
良い事とは思いませんが、至って元気です。

>陰ながらですけど、応援してます☆
はーい!頑張りまーす(*^-^*)。



v-22 Hじじさま、こんばんは!
バリウムは胃の検査で使うものと思っていましたが、腸にも使ったのですね。
時代は変わり、検査の方法も変わりました。
病院によっても、かなり違うようですよ。

そうそう・・・病院では恥ずかしさよりも安心できるのが1番ですね。
大事にならないで良かったですね。

ここまで生きてくると、私も結構な人生だったように思います。
まさかの坂もありましたしね(*^-^*)。
人生 いろいろ~🎶 なんだ坂 こんな坂。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ Eさん、おはようございます🎶

v-22 コメントありがとうございます!
勿体ないお話に、どうして鍵をかけてしまうの(*^-^*)?
「上から目線」…大いに結構。なんでもありのブログですよ~n。

ご指摘の件、訂正しておきました。
ありがとうございます!
お疲れさまでした~。


管理者にだけ表示を許可する

吉永小百合・坂本龍一さん…素敵! «  | BLOG TOP |  » 多肉の花たち & 自衛官の母の想い

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
平和って・・・? (80)
季節 (3)
ホッとする話題 (5)
老い(健康・ガン) (5)
あんな事こんな事 (73)
花写真 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる