topimage

2017-04

落語 & オバマさん(@_@;) - 2016.05.31 Tue


1昨日は落語を聞いて笑ってきました。
ところは近所のお寺さん。
私は檀家ではないのですけどね(*^-^*)。

年に2回、
落語やら時事問題に関する講演など、
寺院内で開催しています。

今回で40回目。


1aMG_0162.jpg


住職の荒川さんは、
過去に 「1枚のビラを配布」 したがために、
事件となってしまった事がありました。
全国的ニュースで取り上げられましたので、
ご存知の方も多いでしょう。


2aMG0161.jpg



事件の内容…お借りしてきました。

荒川さんが逮捕されたのは2004年12月23日。
その日、葛飾区内の7階建てのマンションにて
「日本共産党葛飾区議団だより」など
4種類のビラを荒川さんが各戸配布していたところ、
マンションの住人から「これを配ってるのはお前か」と
声をかけられました。

荒川さんがビラ配布を止めて
マンションを出ようとしたところ、
先ほどの住人の通報で駆けつけた警察官によって
住居侵入の現行犯で逮捕されました。 
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3aMG_0132.jpg



この日、家には何の連絡もなく、
帰ってこないごご主人はどこへ行ってしまったのか?
奥様は心配をしていたのでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



理解に苦しむ警察の取り調べがあり、
新聞テレビ等でも全国的に大きな問題として取り上げられ、
たった1枚のビラ配布が、
権力により、裁判までに発展させられたのです。

ちなみに、通報した人物の隣に住んで居た娘夫婦。
「ビラ配布禁止令」も無く、
自由に出入りできたマンションでした。



MG_0176.jpg





さて、落語の話でした。

この落語会の主催は
上記の事件でのご本人、住職荒川さん。
地域に根付いた
住民に優しいご活動をなさっていらっしゃいます。



出演は
前座と言って良いのかどうか?
好楽さんのお弟子さん「三遊亭好若さん」
師匠さんより話術が巧み (*^-^*)。



大阪出身の寝起きのジュリーこと「桂三若さん」

桂三若「生まれ変わり」




真打…「三遊亭竜楽さん」
六ヶ国語での落語をなさるそうですが、
静かな言葉の運びに、話に入り込んでいきます。
と思ったら、また、ウトウトウト (-_-)zzz・・・。
前から3番目の席・・・アララララララ。
起きては笑い、またウトウトウト(-_-)zzz

☟は
三遊亭竜楽さんのホームページ
です。

「笑点」も50周年を迎えたようですが、
笑っていられる世の中であると良いですね。


4aMG_0171.jpg



ブロトモさんより貴重な資料を沢山届けて下さっています。
その中から最新版・・・

【竹下雅俊氏】による
オバマの広島訪問に対する各国の反応
最後に核兵器を使用した国がどこであるか
米国は知っているのか(Sputnik)

2016/05/29 9:46 PM

☝ リンクしています。


何が何だか分からなくなってしまいそうですが、
確実な情報を得る必要性を感じます。



画像は、この日午前中は撮影会。
朝8時の菖蒲園です。





このサイト内の記事は
私から見た信頼できる方々の情報を発信しています。
反対意見もあるかと思い、コメント欄は開いていますが、
眼の疲れから、お返事は控えさせて頂きますね。


これまでも、とても為になるコメントを頂き、感謝しています。
今後も参考にさせて頂きます。
気が付いた場合、教えて頂ければ幸いです、
お気遣いありがとうございます。





☟ よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
  



● COMMENT ●

No title

核兵器の発射ボタンを持ち歩きながら「核兵器廃絶を訴える」…確かに偽善にしか見えないのも無理は無い(笑)
オバマ大統領本人の志と、世界の現実はまったく異なる…それが彼自身も含めた理想にはほど遠い世界の皮肉だと思います。
ちなみに意図せずに最期に核の惨禍をばら撒いたのは、最初の被爆国となった当の日本でした。福島でね…これも皮肉です(笑)
世界はいつになったら救われるのでしょうかね~?><

No title

こんにちは~♪
米国は矛盾だらけの国です。
その国の最高指導者でかつ最高司令官でもあるオバマ大統領は、自分の志と違うことも義務として抱えていることを理解しないと簡単にオバマ批判になってしまうでしょう。
酷いものの中には「よく広島に来れたものだ」という声もあります。
これらは一種の思考停止状態で、戦争で初めて核兵器を使用した米国が謝罪もせずに「核なき世界」などと言えるのかという非難を浴びせる人たちと同じでしょう。
オバマ氏が現職の米国大統領として初めて平和資料館を訪れ、慰霊碑に献花し、核兵器によって亡くなった無辜の民に哀悼の意を示したことを評価したうえで、あくまで最初の一歩とし、これからオバマ大統領がどういう行動をとるかを注視することこそ必要でしょうね。

名言について疑問を持たれていようなのでお答えします。
宗教が民衆のアヘンであると述べられたのは、宗教を否定したものではなく、人間は弱い精神構造を常に持っているから何かに頼りたいという気持ちになるとき、いちばん頼りたくなるのが宗教であり、これにはまると宗教なしでは生きていられないと考えるようになります。
そう考えると宗教の本質がわかるだろうという意味だと理解したらいかがでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます🎶

v-254 おはようございます!

非核三原則と言いながら、福島も然り・・・ですね。

宗教は阿片と同じようなモノ、と聞いていましたが、
マルクスの言葉だったのですね。

鍵コメさん、お優しい言葉ありがとうございます。
今日から出かけて来ます(苦笑)。


管理者にだけ表示を許可する

認知症か? & ホント??? «  | BLOG TOP |  » オバマさん & 映画鑑賞(≧◇≦)

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

全てコピー禁止です。

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
平和って・・・? (80)
季節 (3)
ホッとする話題 (5)
老い(健康・ガン) (5)
あんな事こんな事 (74)
花写真 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる