topimage

2017-04

ソウリ!その算数には騙されないぞ! - 2016.06.25 Sat


党首討論会が盛んに行われている。
ご自分の党の公約より、野党連合を批判するアベソウリ?
ちょっと品位に欠けると思いませんか?
そんな中で、ソウリが何度も口に出す言葉。

『 民主党時代は・・・云々 』

民主党が政権を取ったのは3年数ヶ月。
そして「東日本大震災」

加えて「東電の福島第一原子力発電所事故」
これは、元はといえば、
自民党政権がもたらした事故だったのでは?



MG_0589.jpg


見つけて来ました。

『民主党政権時代のほうが
安倍政権より経済成長していた』

2015年04月21日

※海江田代表
安倍総理が「民主党で経済は落ち込んだ」と
繰り返していることには、「事実と違う」と前置きし、
「(民主党政権の)3年3カ月の間に
GDPの実額は5%以上伸びている。
この間には3・11の東日本大震災や、
福島第1原発事故もあったなかで、
私たちはGDPを着実に伸ばしてきた自負がある」


MG_0586.jpg


※枝野氏
「民主党は3年3カ月の政権運営の中で、
東日本大震災があったにも関わらず、
5%台の実質GDPの成長を行った。
対して
自民党政権はこの2年で1.5%程度しか伸びていない」と話し、
安倍政権よりもすぐれた結果を残していることを数字で示した。

「2年で1.7%しか成長していない安倍内閣から
3年3カ月で5%成長した民主党政権を『混迷』というのは、
まさに間違ったイメージをつくろうとしているとしか
言いようがない」

「われわれの経済政策、経済運営を
口を開けば批判しているが、
3年3カ月でわれわれは5パーセント実質GDPを伸ばしたが、
安倍内閣は2年間で1.7%しか伸びていない。
『結果がすべて』と言ってきた安倍さんが、
その結果についてまったく触れずに逃げて、
いくらきれいごとを並べても説得力がない。」


MG_0592.jpg


※蓮舫氏
民主党政権で景気が悪くなったというようなことを
繰り返し総理は口にされます。
間違いです。
3年3ヶ月の間、我々は5%の経済成長を果たしました。
安倍政権のこの2年では1.7%です。
結果が全てだ、と総理はこれもよく口にされます。
間違った数値で他党を総理が批判するのは間違っています。


<実質GDP実額の比較>
●民主党政権
490兆(09年7~9月期)⇒514兆(12年10~12月期)
・・・伸び率5.0%

●安倍政権
514兆(12年10~12月期)⇒523兆(14年7~9月期)
・・・伸び率1.7%


出典【資料提供】7~9月期GDP速報について - 民主党


MG_0587.jpg



特別に民進党を応援している訳ではない。
ただ、全ての物事は、過去があり現在があること。
今が未来を作る元になっていること。
この真理の方程式を知らないのだろうか?

出鱈目を堂々というソウリには飽き飽き。
1国の長として恥ずかしくないのだろうか?
どんな持論を展開しようと、
馬鹿な私でもこの算数は分かる。



画像は鎌倉の海岸・江の島・8時ごろ。


 いつもコメントを頂くsado jo さまへ、私信です(*^-^*)
☟通りすがりさんからコメントを頂きまして、迷ってます。
この記事の訂正すべき部分を教えて下さいませんか?
これから1日外出しますけど(≧◇≦)(*^-^*)・・・・・。







☟ よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
  



● COMMENT ●

No title

民進党の言っている数字はドルベースでは?
数字は意味を考えて使いましょう

通りすがりさま、初めまして!

e-241 コメントありがとうございます。
そして、『数字は意味を考えて使いましょう』とのご教示、
ありがとうございます。
気を付けたいと思いますが、間違いがあることも否めません(苦笑)。
ですので、私見はなるべく控えているつもりです。

で、ここに上げた民主党議員の記事は、間違っているのですか?
という事は、元民主党議員とアベソウリの論議は、
ドル・円での基本ベースが違ってのチグハグな話ということになるのでしょうか?
私たちの代議士がそのようでは、マスマス信頼できかねます。

政治経済に疎い私如きが、こんな話題を、失礼いたしました。
具体的にご教示して下さると、嬉しく思います。

また、あなたがブログをお持ちであり「通りすがり」ではないこと。
このサイトをブックマークなさっていること、承知の上での返信です。


No title

一言で言うと、人は物事を自分の都合の良い様に解釈して言うもので、どちらも正しく、どちらも間違いだと言えます。
政治も経済も正邪では無く、人の価値観によって動きますから流動的で変転極まり無く、数字も含めて普遍の価値はありません。
今日良いと思ったものが明日は悪いと思う様になり、悪いと思ったものが明日は良く見える様になったりします。
全ては人の主観で動いてますから、主観が変れば全てが変る…自ら望んでEUを創設した一員だった英国が、今日は離脱する(笑)
ま、人の主観で動く世の中は別にして、先日、僅か5歳の少女が涅槃を現じてみせたCNNニュースに接しました。
人の最高の境地と言える解脱に達した少女の記事を近々掲載いたします…お楽しみに^^

No title

こんにちは~♪
旧民主党の鳩山政権はまだしも、官制権と野田政権は大きな過ちを冒しました。
ひとつは消費税の増税、もうひとつはTPP交渉参加と国会議員の定数削減を声高に叫び、民主主義と相いれない経団連寄りの政治を模索し、最後には自公民三党合意で消費税の大増税とTPP交渉参加を約束したうえで衆議院解散に同意してしまいました。
いずれも大失政です。
それを横に置いても今はもっと重大な安倍自公政権の悪政に対抗して野党が結束して共闘する必要があることを理解すべきでしょう。
国内総生産GDPの増減より、勤労者の実質賃金が下がり続けていることの方が大問題です。
GDPの六割を占めるのが消費支出ですが、肝心の消費をする勤労市民や年金受給者の実質所得が減り続けていては経済がよくなるはずがありませんね。
安倍自公政権が税収が21兆円増えたと言っていますが、そのうち消費税が8兆円もあり、労働者の所得税増税と復興増税がほとんどで、大企業の法人税は5兆円も下がっています。
逆さま政治もいいところで、ここに目を向けないと一般市民は泣かされっぱなしになるでしょうね。

コメントありがとうございます🎶

e-241 sado jo さま、こんばんは!
要望にお応え頂きまして、ありがとうございます。

>人は物事を自分の都合の良い様に解釈して言うもので、どちらも正しく、どちらも間違い・・・。
そうなのですね~。今、討論会、応援演説の真っ最中。
テレビから流れるアベさんの品のなさを言いたかったのですが・・・。

>人の価値観によって動きますから、数字も含めて普遍の価値はありません。
分かります。数字に普遍の価値はないということ。
マスコミ、世論に流されることも多々あること・・・。

>先日、僅か5歳の少女が涅槃を現じてみせたCNNニュースに接しました。
>人の最高の境地と言える解脱に達した少女の記事を近々掲載いたします
5歳で涅槃への道を選ぶ?両親もそちらを選んだのですね。
意味深い何かがあるのでしょう。お邪魔させていただきます。



e-241 まり姫さま、こんばんは!
>旧民主党の鳩山政権はまだしも、官制権と野田政権は大きな過ちを冒しました。
私は、民主党政権は、これからという時に難題に遭遇してしまい、
何も出来ないで終わったように思いました。
でも、野田さんにはがっかりでした。
大切な今、右寄りが足を引っ張る一丸となれない民進党には期待薄ですね。

>ひとつは消費税の増税、もうひとつはTPP交渉参加と国会議員の定数削減を声高に叫び、
>民主主義と相いれない経団連寄りの政治を模索し、最後には自公民三党合意で消費税の大増税と
>TPP交渉参加を約束したうえで衆議院解散に同意してしまいました。
とても具体的な分かりやすいコメント・・・おっしゃる通りと受け止めています。
統率力のある人材がいないのでしょうか?今一つ物足りないですね。

>国内総生産GDPの増減より、勤労者の実質賃金が下がり続けていることの方が大問題です。
私の周辺には、政治には全く関心のない主婦層が多くいます。
私たちの力で変えられる。その辺に気づいて欲しいですね。

>安倍自公政権が税収が21兆円増えたと言っていますが、そのうち消費税が8兆円もあり、
>労働者の所得税増税と復興増税がほとんどで、大企業の法人税は5兆円も下がっています。
大企業に甘い税制をどうにかして欲しいですね。
とても詳しいご説明をありがとうございます!

No title

はじめまして。

今の政権を決して支持はしてませんが、民進党も、社会保障は赤字国債でと、最初に代表が口走り、「また、ばらまきパフォーマンスなのね」という感じです。

両方とも「成長」あるいは「成長と分配」を旗印にしてますが、人口減少社会の日本では、これ以上の成長は無理ではないかと。「移民」政策をとれば別でしょうが。「一億総活躍」というのは、専業主婦なんかダメ、生きてるうちは働けという「生産年齢人口維持」政策ですね。

成長しなくても、ある程度のゆとりがあって、安全で平和に暮らせる国はできないのか、と思ってます。

私には私の生き方があるさま、初めまして🎶

e-241  コメントありがとうございます!
政治経済を語るには、幅広い知識が必要と思いますので、私の頭では中々です。
ただ、「憲法改正(改悪)」が見える現政権だけは支持できかねます。
それにしても、対抗する野党は足並みが揃わず、困りますね。

>成長しなくても、ある程度のゆとりがあって、安全で平和に暮らせる国はできないのか、と思ってます。
正社員にも成れない社会で「一億総活躍」出来る訳がありません。
「衣食住」の安心無くして、ゆとりある生活が望めると思っているのでしょうか?

「私には私の生き方がある」
今の若者にとって、もう少し自由に選べる生き方が出来ると良いですね。


管理者にだけ表示を許可する

カメラ散策 & 2行のコメントに思う «  | BLOG TOP |  » 次の問いに答えよ(*^-^*)。

花時計

プロフィール

kanmo

Author:kanmo
人生 いろいろ~🎶 
なんだ坂 こんな坂 (*^-^*) 

最新記事

お客様

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
平和って・・・? (80)
季節 (3)
ホッとする話題 (5)
老い(健康・ガン) (5)
あんな事こんな事 (73)
花写真 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる