胡瓜 

2018/05/22 Tue 12:05

 
キュウリの苗を4本植えた。
プランターでは、ちょっと狭そう…。


11_DSC5602.jpg


毎日の生長過程が見える生き物を相手するのは
とても面白い。
とにかく、家庭菜園で出来るキュウリは、
店舗で販売される胡瓜と違い、
果肉が柔らく、胡瓜の匂い、味がする。


柿も花から実へ。
可愛い花が10個ほど咲き、実になりつつあります。
柿は雌雄異花だそうですが、
この木は富有柿ですので、雄花はつかないようです。


1_DSC5462.jpg



3_DSC5517.jpg


ヒサカキ
5_DSC5471.jpg


ツバキ
4_DSC5511.jpg


人は嘘がバレそうになると、
自己防衛本能が働き、
体を動かしたり、周囲の動向へ話をそらすそうです。
アベさんは、国会の答弁で困った時、
質問とは関係ない事を喋りますね~。


8_DSC5529.jpg




今日も素敵な青空が広がっています。
もうお昼だわ…。






にほんブログ村



未分類 | コメント(2)
 
そろそろ…カワセミの巣立ちがあるらしい。
良い天気に誘われて、自転車を走らせた。
この時刻なら、もう誰もいないかな?と思ったが、


1_DSC5548.jpg


迷彩色のカバーを付けた
大砲レンズ?をスタンバイさせたプロカメラマン
と思われる叔父様方が、10人は居ただろうか?
皆さま、カワセミに夢中のようです。
動いているモノを撮るのは難しいけど楽しい。


2_DSC5576.jpg


帰ろうかなと思ったけれど、
楽しいカワセミブログ主のS叔父様を見つけてしまった。
つい!声をかけてしまった(#^.^#)。

しばらく、鳥談義を聞かせていただく。
鳥の種類も生態も何も知らない上に、
物忘れ、言葉も出てこなくなった私でも、
烏滸がましくも、聞いたことのない話は面白い。


この方、アオサギに釣った小魚をあげていました。
44_DSC5583.jpg


ブログには、
政治思想は書かない方がよろしいのかもしれない。

でも…、
黙っていられない感情が、今日も働いてしまう(≧▽≦)。
このままの政権が続いたとして、
果たして、
子や孫たちに、生き抜く力が備わっているだろうか?
社会的弱者の生活は?不安で仕方がない。


5_DSC5475.jpg



ジャーナリストの岸井成格さんがお亡くなりになった。

literarara.png より

岸井氏といえば、
2013年4月からアンカーを務めた『NEWS23』での、
安倍政権を毅然と批判する“忖度しない”姿が
記憶に残っている人も多いだろう。

そして、『報道ステーション』(テレビ朝日)の古舘伊知郎や
『クローズアップ現代』(NHK)の国谷裕子が
キャスターを降板したのと同じ
2016年3月をもって、
岸井氏は膳場貴子キャスターとともに降板した。

この一連の降板劇の背景にあったのは、
言うまでもなく安倍政権からの圧力だった。
メディアに睨みをきかせ、
不都合な報道をおこなう番組には圧力をかける

──これは安倍政権の常套だが……




青空が綺麗な1日でした。


0_DSC5597.jpg


カワセミは可愛いですが、
どんな鳥も、羽を広げた姿はとても行儀が良い。

心も空のように済んでくれると良いのだけど…。





にほんブログ村


未分類 | コメント(0)
将棋の世界…藤井聡太さんが、
史上最年少で七段へ昇段したそうです。
彼は、まだ15歳、
先の先を読む能力はどこで育成されるのだろう?

この世に誕生してたった15年。
でも、物事を正しく把握できる力は
その何倍もの経験を積んだ大人以上に優れているのですね。
ま、どの分野にもよくある事のようですが…。
老婆は不思議でしょうがないのですよ(*^^*)。

彼は、国会議員には向いてなさそうですが、
日本の国の法律を作る人は、
藤井聡太さんのように、
この国の10年、100年、1000年……後、
未来を見据えた、洞察力を持った方に
やって頂きたいですね。

行政を担うのに偏見を持ったソウリ・ダイジン・カンリョウ…。
立法は数の力で押し切られ…。
司法の裁判まで押さえつけられては…。

なんだかなぁぁぁ……。


1_DSC5427.jpg


多肉は、3年ほど植えたまま。
葉そのままで楽しみますが、花も咲いてくれます。
名前は知らない(≧▽≦)。



2_DSC5419.jpg


3_DSC5431.jpg


4_DSC5423.jpg


6_DSC5306.jpg


5_DSC5314.jpg


7_DSC5302.jpg



横行結腸のガンのオペから5年経つ。
その頃からか?
私の体も、多肉系になってしまった。
喪服がウエストが入らなくて、
苦肉の策で着れるよう補正し、どうにか間に合わせた。

多肉になって、可愛い花は咲かせられず、
枯れ木も山の賑わい的存在???
自分の事が自分で出来るだけでも、良い。
事にしておきましょうか。。。



アベさんに疑問を持つ方は、クリックお願いします。


にほんブログ村



未分類 | コメント(0)
 
夫の部屋から聴こえてくる
朝にふさわしいピアノ曲?『 🎶 トロイメライ(CD)。』

私の部屋では、
『コーヒーができたよー!』 とタイマーの『ぴぴぴ!』

ま、爽やかな朝のひと時とでも言いましょうか?


ビワ
0_DSC5400.jpg


公園の木々は花から実へ…。

先日は2人の幼児を連れたお母さんが、
まだ熟れてないビワの実をとっていました。
下の方からいつの間にかなくなる。




サクランボ
1_DSC5385.jpg


ヤマモモ
2_DSC5365.jpg


ハンノキ
3_DSC5349.jpg


カリンかな?(実の形が違う?)
5_DSC5397.jpg


ハナミズキ
7_DSC5367.jpg


川べりに???
6_DSC5339.jpg


ハトはおまけ(^^♪
9_DSC5353.jpg




夫に関するちょっと尾籠な音の話。

数年前までは、私は1階、夫は3階。
2階にリビング、食事、風呂等…。
食事以外は接する機会がなく、快適だった(≧▽≦)。

しかし、数年前からワンフロアーになり、
部屋の戸を開けると、顔を合わせる。
何故か洗面、トイレ時間が一緒になる。
贅沢だとは思うけど、この窮屈な事(*^^*)。

そして、平気で鼻を噛む。タンを出す。
爪楊枝を咥えてチゥェッ!
おならはしない。

夫は、言葉は優しいが、自尊心が強い。
私は争うことは嫌いなので、黙認して来たことが多い。

昨日は、孫と一緒のおやつの時間に鼻を噛んだ。
孫にそれとなく言った。
「体から排泄する音は聞きたくないよね。」と…。
ジジを気遣う孫は困ったようだ。

人間であれば、生理的なことは、仕方ないのだけど…。
例え家族でも、汚い音は身震いするほどイヤだ。


外では救急車の音が聞こえる。
昔は何事かと
ご近所さんたちがゾロゾロ出てきたものだった。
最近はこの音も多すぎて関心がなくなった?


お互いに、
嫌なことでも、普通に会話できると良いのだけど…。
孫を頼りにしてしまっては、
逆に自尊心を傷つけたかもしれない(-_-;)。






にほんブログ村



未分類 | コメント(2)
 
昨日も、中学生時代のグループライン
『明日葉』の楽しい会話。

「母の日」の件から始まり、
それぞれのお子たちからプレゼント披露(*^^*)。

続いて、ガーデニング、夕飯と画像添付…。
画像送信できなかったEちゃんもできるようになった。
お喋りに花が咲くとはこんなこと(*^^)v
今、ここで井戸端会議をしているよう…。

前回書いた、小さいころ母を亡くしたMちゃんから
「母が早くなくなったので、
子どものころ『母の日』は嫌いだった。
私は今、
子ども達に祝ってもらって幸せです」と…。

私は、床に伏していた彼女のお母さんを覚えている。
とても優しそうな顔立ちだった。
今だから、
そんな想い出話も気にすることなくできる。

最近グループに入った一人暮らしのEちゃんは、
「今、大丈夫?」と気遣う。
「大丈夫よ、マイペースで行こうね」 (*^^)v

メール、スタンプ…60通\(^o^)/♪



春紫苑 (はるじおん)
3_DSC5326.jpg


酸模(すかんぽ)? ギシギシ?
8_DSC5335.jpg


母子草 (ははこぐさ)
4_DSC5329.jpg


???
5_DSC5331.jpg


長実雛罌粟(ながみひなげし)
6_DSC5333.jpg


野蒜 (のびる)のむかご
7_DSC5334.jpg


庭石菖 (にわぜきしょう)
9_DSC5378.jpg


赤花夕化粧 (あかばなゆうげしょう)
10_DSC5381.jpg


雪ノ下 (ゆきのした)
12_DSC5402.jpg


松葉海蘭 (まつばうんらん)
13DSC09980


川べりに咲いていた花…初めて見た。
 天人菊 (てんにんぎく) だそうです。
14_DSC5272.jpg







温かいというより暑くなった昨日は、
一級河川が流れる土手、公園を散策した。


1972年5月15日。
今日は沖縄が返還された記念日ですね。
朝のワイドショー、
小川宏ショーでの放映、覚えているわ…。





にほんブログ村



未分類 | コメント(0)

ふと思う母の日…

2018/05/13 Sun 22:09

 
末娘から届くアレンジメントに、
心がほころぶ。


_DSC5292.jpg


今年初めて母のいない母の日。
ちょっと、寂しいかな?

今、子どもたちの母親でいられるのは、
幸せなのかもしれない?

嫁ちゃんも気遣ってくれる。
今年は花より団子。


_DSC5289.jpg


グループラインで、
「母の日だね~」と、送り合ったのだけど、
そういえば、
Mちゃんは、小学生の時お母さんを亡くし、
小さな妹、弟のお世話をしてきたのだった。

今、お婆ちゃんになって、とても幸せそうだけど、
よく考えてみると、
それは一生続いてきたわけですね~。
そんな彼女の心の内など、分かろうともしなかった…。

姪っ子は、
子どもが生まれる1ヶ月前に夫を亡くしているので、
その子供は肌で父親を知る事はない。

それぞれに与えられた環境と言っても、
全てを受け入れるのは、容易な事ではないですね。


_DSC5159.jpg



山口ナツオ代表は、
野党の加計疑惑追及について、
「どんな国政上の意味があるのか?」と挨拶したそうな。
アベ夫妻(その他)によって、民主主義が壊されていくのを
看過してよいのでしょうか?


コメント欄は、閉じさせていただきました。





にほんブログ村



未分類

鬼の居ぬ間に…

2018/05/12 Sat 21:50

 
今日は、夫が外出した。
これは良いチャンス。
好き嫌いの多い夫がいない時は、
自分の好きなモノを食べられる。

私は魚介・肉類、大好き。
夕飯は、一人でステーキにした。
お世話をする必要もなく、気づかいしないで、
自分のためにご飯を炊いて、
ちょっと幸せな気分だった(ハハ…)。


111_DSC5109.jpg

333_DSC5129.jpg

555_DSC5232.jpg

444_DSC5141.jpg



バスに乗り遅れた安倍首相が
テレビで金正恩委員長を評価し、対話前向き発言!
ネトウヨ、安倍応援団の反応は…
2018.05.12

この国のソウリは、
その場その場で考えをひっくり返すのですね。




にほんブログ村


未分類
« Prev | HOME | Next »